ポルトガルのワイン

4本ご購入で 木箱でお届け ブルタリス 2009 年蔵出し超品ヴィディガルワインズ ポルトガルエストレマドゥーラ地方 アリカンテブーシェ種&カベルネソーヴィニヨン超高級ボトル ロウ封印ボトル 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2009]年 ヴィディガル・ワインズ 生産国 地域 ポルトガル エストレマドゥーラ 村名または使用品種 アリカンテ・ブーシェ&カベルネ・ソーヴィニヨン タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ブルタリス[2009]年・蔵出し超限定品・ヴィディガル・ワインズ(ポルトガル・エストレマドゥーラ地方)・アリカンテ・ブーシェ種&カベルネ・ソーヴィニヨン・超高級ボトル&ロウ封印ボトル・堂々の4本で豪華木箱入り(ボトルと裏ラベルにロットナンバー入り)・アルコール度数驚異の15% Brutalis [2009] Vidigal Wines (Alicante Bouschet & Cabernet Sauvignon) Portugal Vinho Regional Lisboa 15% ポルトガル辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!某国の○○○元国家主席がこのワインを気に入り、秘書を通して蔵元に残っている、このブルタリスの2005年ものの残り全てのストックを!!とのオーダーが入り、即完売!前回はわずか数ケースのみのご案内となった超希少ワインがついに!再入荷!ヴィディガル・ワインズオーナー アントニオ・ロペス氏により、ついに少量入荷!ずばり!造り手の最高峰!の大人気赤ワイン!造り手のヴィディガル・ワインズは、ポルトガルの中でも近年はお買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心に、各地に自社畑を所有!特に現オーナーのアントニオ・ロペス氏になって、1990年以降の品質向上は目覚しく、現在では世界中で親しまれるブランドにまで成長!特に北欧での人気は非常に高く、特にノルウェーでは5年連続ポルトガルワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄としてよく知られています。このグレイトヴィンテージのブルタリス[2009]年は、アルコール度数驚異の15%!アリカンテ・ブーシェ種とカベルネ・ソーヴィニヨンをオーク樽で長期熟成(細かいテクニカルインフォメーションは非公開)!どっさりフルーツ爆弾!完熟カシスジャム!の中にほんのりビター!シナモン、カカオやチョコレートと濃厚なタンニン!スパイシーで豊かな味わい!鋭い構造とたのもしさがさらにスパイシーな後味へと導いてくれます。高級ボルドーも脱帽!アルコール度数驚異の15%のポルトガルの究極フルボディ赤ワインが超限定で!しかも超重厚ボトルで、しかもロウ封印ボトルで極少量入荷! ブルタリス[2009]年 蔵出し超限定品 ヴィディガル ワインズ(ポルトガル エストレマドゥーラ地方) アリカンテ ブーシェ種&カベルネ ソーヴィニヨン 超高級ボトル&ロウ封印ボトル 堂々の4本で豪華木箱入り(ボトルと裏ラベルにロットナンバー入り) アルコール度数驚異の15% 某国の元国家主席から蔵元に残っている このブルタリスの2005年の全てに オーダーが入ったという、 造り手最高峰の大人気赤ワイン! しかもスーパーグレイト!2009年もの! “the best possible wine at the lowest possible price”可能な限りやすい価格で、可能な限り最高のワインを これがヴィディガル・ワインズのモットーです。 ヴィディガル・ワインズは近年お買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心み ポルトガル各地でワインを手がけ、近年急激に評価を高めるポルトガルでは中堅の生産者です。 特にノルウェーでは5年連続ポルトガル・ワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄として知られています。 生産者としての歴史は20世紀初頭にまでさかのぼりますが、頭角を現し始めたのは、現オーナーのアントニオ・ロペス氏が出資者となった1985年以降です。 アントニオ・ロペス氏は北欧に長く住んでおり、デンマークで卸売り業者としての実績もある人物です。アントニオ・ロペス氏の介入により1990年以降は徐々に品質が向上し、現在では世界中で親しまれているブランドにまで成長しました。 そのために 近代的な醸造設備を揃え洗練された味わいのワインを生み出しております。 また 栽培においても一部の地域を除き、区画毎に品種毎の栽培を行い、その品種にあった栽培方法や収穫時期を見極め収穫を行っております。 一見当たり前のような事ですが、特にポルトガルワインは混植・混醸が伝統的な手法で、今でも有名生産者がその手法を実践しております。それを同時にプールの様な大きな層に要れ、脚で踏んで葡萄を破砕します。それはそれで「ポルトガルワインらしさ」と言える大きな魅力でもありますが、目指すワインのスタイルによっては合わない方法でもあります。 こういった葡萄にとってベストな状態で栽培されることによって、世界に通用する洗練された味わいのワインが産み出されます。 ヴィディガルワインズオーナー、アントニオ・ロペス氏が当店直営レストランにご来店! ブルタリス2009年 ■ 品種: カベルネ・ソーヴィニヨン50%、アリカンテ・ブーシェ50% ■ アルコール度数: 15% 某国の国家主席から蔵元に残っているこのブルタリスの1stリリースの全てにオーダーが入ったという、造り手最高峰の大人気赤ワイン! このブルタリスのスーパーレイトヴィンテージ[2009]年は、アリカンテ・ブーシェ種とカベルネ・ソーヴィニヨンをオーク樽で長期熟成 (細かいテクニカルインフォメーションは非公開)! どっさりフルーツ爆弾!完熟カシスジャム!の中にほんのりビター!洋梨、カカオやチョコレートと濃厚なタンニン!スパイシーで豊かな味わい! 鋭い構造とたのもしさがスパイシーな後味へと導いてくれます。高級ボルドーも脱帽!ポルトガルの究極フルボディ赤ワイン! ポルトガル辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!某国の○○○元国家主席がこのワインを気に入り、秘書を通して蔵元に残っている、このブルタリスの2005年ものの残り全てのストックを!!とのオーダーが入り、即完売!前回はわずか数ケースのみのご案内となった超希少ワインがついに!再入荷!ヴィディガル・ワインズオーナー アントニオ・ロペス氏により、ついに少量入荷!ずばり!造り手の最高峰!の大人気赤ワイン!造り手のヴィディガル・ワインズは、ポルトガルの中でも近年はお買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心に、各地に自社畑を所有!特に現オーナーのアントニオ・ロペス氏になって、1990年以降の品質向上は目覚しく、現在では世界中で親しまれるブランドにまで成長!特に北欧での人気は非常に高く、特にノルウェーでは5年連続ポルトガルワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄としてよく知られています。このグレイトヴィンテージのブルタリス[2009]年は、アルコール度数驚異の15%!アリカンテ・ブーシェ種とカベルネ・ソーヴィニヨンをオーク樽で長期熟成(細かいテクニカルインフォメーションは非公開)!どっさりフルーツ爆弾!完熟カシスジャム!の中にほんのりビター!シナモン、カカオやチョコレートと濃厚なタンニン!スパイシーで豊かな味わい!鋭い構造とたのもしさがさらにスパイシーな後味へと導いてくれます。高級ボルドーも脱帽!アルコール度数驚異の15%のポルトガルの究極フルボディ赤ワインが超限定で!しかも超重厚ボトルで、しかもロウ封印ボトルで極少量入荷!

4本ご購入で 木箱でお届け ブルタリス 2009 年蔵出し超品ヴィディガルワインズ ポルトガルエストレマドゥーラ地方 アリカンテブーシェ種&カベルネソーヴィニヨン超高級ボトル ロウ封印ボトル 人気SALE,新作登場 —— 2,600円

ポルトガルのワイン

4本ご購入で豪華木箱入 代引無料 ブルタリス 2008 年蔵出し超品ヴィディガルワインズ ポルトガルエストレマドゥーラ地方 アリカンテブーシェ種&カベルネソーヴィニヨン超高級ボトル ロウ封印ボトル堂々の4本で豪華木箱入り 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2008]年 ヴィディガル・ワインズ 生産国 地域 ポルトガル エストレマドゥーラ 村名または使用品種 アリカンテ・ブーシェ&カベルネ・ソーヴィニヨン タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ブルタリス[2008]年・蔵出し超限定品・ヴィディガル・ワインズ(ポルトガル・エストレマドゥーラ地方)・アリカンテ・ブーシェ種&カベルネ・ソーヴィニヨン・超高級ボトル&ロウ封印ボトル・堂々の4本で豪華木箱入り・ムンダス・ヴィニ・インターナショナル銀賞受賞酒(ボトルにロットナンバー入り)・アルコール度数驚異の14.5% Brutalis [2008] Vidigal Wines (Alicante Bouschet & Cabernet Sauvignon) Portugal Vihno Regional Liboa 14.5% ポルトガル辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!某国の○○○元国家主席がこのワインを気に入り、秘書を通して蔵元に残っている、このブルタリスの2005年ものの残り全てのストックを!!とのオーダーが入り、即完売!前回はわずか数ケースのみのご案内となった超希少ワインがついに!再入荷!ヴィディガル・ワインズオーナー アントニオ・ロペス氏により、ついに少量入荷!ずばり!造り手の最高峰!の大人気赤ワイン!造り手のヴィディガル・ワインズは、ポルトガルの中でも近年はお買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心に、各地に自社畑を所有!特に現オーナーのアントニオ・ロペス氏になって、1990年以降の品質向上は目覚しく、現在では世界中で親しまれるブランドにまで成長!特に北欧での人気は非常に高く、特にノルウェーでは5年連続ポルトガルワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄としてよく知られています。このグレイトヴィンテージのブルタリス[2008]年は、アルコール度数驚異の14.5%!アリカンテ・ブーシェ種とカベルネ・ソーヴィニヨンをオーク樽で長期熟成(細かいテクニカルインフォメーションは非公開)!どっさりフルーツ爆弾!完熟カシスジャム!の中にほんのりビター!シナモン、カカオやチョコレートと濃厚なタンニン!スパイシーで豊かな味わい!鋭い構造とたのもしさがさらにスパイシーな後味へと導いてくれます。高級ボルドーも脱帽!アルコール度数驚異の14.5%のポルトガルの究極フルボディ赤ワインが超限定で!しかも超重厚ボトルで、しかもロウ封印ボトルで極少量入荷! ブルタリス[2008]年 蔵出し超限定品 ヴィディガル ワインズ(ポルトガル エストレマドゥーラ地方) アリカンテ ブーシェ種&カベルネ ソーヴィニヨン 超高級ボトル&ロウ封印ボトル 堂々の4本で豪華木箱入り ムンダス ヴィニ インターナショナル銀賞受賞酒(ボトルにロットナンバー入り) アルコール度数驚異の14.5% 某国の国家主席から、蔵元に残っている このブルタリスの2005年の全てに オーダーが入ったという、 造り手最高峰の大人気赤ワイン!! “the best possible wine at the lowest possible price” 可能な限りやすい価格で、可能な限り最高のワインを これがヴィディガル・ワインズのモットーです。 ヴィディガル・ワインズは近年お買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心み ポルトガル各地でワインを手がけ、近年急激に評価を高めるポルトガルでは中堅の生産者です。 特にノルウェーでは5年連続ポルトガル・ワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄として知られています。 生産者としての歴史は20世紀初頭にまでさかのぼりますが、頭角を現し始めたのは、現オーナーのアントニオ・ロペス氏が出資者となった1985年以降です。 アントニオ・ロペス氏は北欧に長く住んでおり、デンマークで卸売り業者としての実績もある人物です。アントニオ・ロペス氏の介入により1990年以降は徐々に品質が向上し、現在では世界中で親しまれているブランドにまで成長しました。 そのために 近代的な醸造設備を揃え洗練された味わいのワインを生み出しております。 また 栽培においても一部の地域を除き、区画毎に品種毎の栽培を行い、その品種にあった栽培方法や収穫時期を見極め収穫を行っております。 一見当たり前のような事ですが、特にポルトガルワインは混植・混醸が伝統的な手法で、今でも有名生産者がその手法を実践しております。それを同時にプールの様な大きな層に要れ、脚で踏んで葡萄を破砕します。それはそれで「ポルトガルワインらしさ」と言える大きな魅力でもありますが、目指すワインのスタイルによっては合わない方法でもあります。 こういった葡萄にとってベストな状態で栽培されることによって、世界に通用する洗練された味わいのワインが産み出されます。 ヴィディガルワインズオーナー、アントニオ・ロペス氏が当店直営レストランにご来店! ブルタリス2008年 ■ 品種: カベルネ・ソーヴィニヨン50%、アリカンテ・ブーシェ50% ■ アルコール度数: 14.5% 某国の国家主席から蔵元に残っているこのブルタリスの1stリリースの全てにオーダーが入ったという、造り手最高峰の大人気赤ワイン! このブルタリス[2008]年は、 アリカンテ・ブーシェ種とカベルネ・ソーヴィニヨンをオーク樽で長期熟成 (細かいテクニカルインフォメーションは非公開)! どっさりフルーツ爆弾!完熟カシスジャム!の中にほんのりビター!洋梨、カカオやチョコレートと濃厚なタンニン!スパイシーで豊かな味わい! 鋭い構造とたのもしさがスパイシーな後味へと導いてくれます。高級ボルドーも脱帽!ポルトガルの究極フルボディ赤ワイン! ※ブルタリスを4本ご購入でオリジナル木箱でお届けいたします ポルトガル辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!某国の○○○元国家主席がこのワインを気に入り、秘書を通して蔵元に残っている、このブルタリスの2005年ものの残り全てのストックを!!とのオーダーが入り、即完売!前回はわずか数ケースのみのご案内となった超希少ワインがついに!再入荷!ヴィディガル・ワインズオーナー アントニオ・ロペス氏により、ついに少量入荷!ずばり!造り手の最高峰!の大人気赤ワイン!造り手のヴィディガル・ワインズは、ポルトガルの中でも近年はお買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心に、各地に自社畑を所有!特に現オーナーのアントニオ・ロペス氏になって、1990年以降の品質向上は目覚しく、現在では世界中で親しまれるブランドにまで成長!特に北欧での人気は非常に高く、特にノルウェーでは5年連続ポルトガルワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄としてよく知られています。このグレイトヴィンテージのブルタリス[2008]年は、アルコール度数驚異の14.5%!アリカンテ・ブーシェ種とカベルネ・ソーヴィニヨンをオーク樽で長期熟成(細かいテクニカルインフォメーションは非公開)!どっさりフルーツ爆弾!完熟カシスジャム!の中にほんのりビター!シナモン、カカオやチョコレートと濃厚なタンニン!スパイシーで豊かな味わい!鋭い構造とたのもしさがさらにスパイシーな後味へと導いてくれます。高級ボルドーも脱帽!アルコール度数驚異の14.5%のポルトガルの究極フルボディ赤ワインが超限定で!しかも超重厚ボトルで、しかもロウ封印ボトルで極少量入荷!

4本ご購入で豪華木箱入 代引無料 ブルタリス 2008 年蔵出し超品ヴィディガルワインズ ポルトガルエストレマドゥーラ地方 アリカンテブーシェ種&カベルネソーヴィニヨン超高級ボトル ロウ封印ボトル堂々の4本で豪華木箱入り 人気SALE,新作登場 —— 2,400円

ポルトガルのワイン

6本以上ご購入で 代引無料 ヴィディガルドナベルミラ“ベイラス” 2005 年 蔵出し品ヴィディガルワインズ元詰 うきうきワインのお客様品 ロングボトルゴールド 金糸 巻きDona Belmira “Beiras” 2005 Vidigal Wines 人

年代 造り手 [2005]年 ヴィディガル・ワインズ 生産国 地域 ポルトガル ベイラス 村名または使用品種 ヴィーニョ・レジオナール・ベイラス タイプ 赤・辛口   ミディアムボディ 内容量 750ml ヴィディガル・ドナ・ベルミラ・“ベイラス”[2005]年 蔵出し限定品・ヴィディガル・ワインズ元詰(うきうきワインのお客様限定品)ロングボトル・ゴールド(金糸)巻き Dona Belmira “Beiras” [2005] Vidigal Wines (Vinho Regional Beiras) 13% ポルトガル産辛口赤ワイン愛好家大注目!日本市場初輸入!当店爆発ヒットの“ブルタリス”の造り手によるダン(Dao)やバイッラーダ、そしてポルトガル中部の花崗岩質の山脈地帯を含む銘醸地!ヴィーニョ・レジオナール指定地域“ベイラス”から飲み頃!7年熟成!バックヴィンテージ!!しかもポルトガルでもドウロを中心にスーパーグレイト!と言われるヴィンテージ[2005]年!!しかも造り手は20世紀初頭から歴史があり、エストレマドゥーラ地方を中心に、ポルトガル各地でワイン生産を手掛け、近年人気も評価も急上昇!オーナー・アントニオ・ロペス氏になって世界中で親しまれるブランドとして成長!特にノルウェーでは、5年連続ポルトガルNO.1の販売量を誇る人気銘柄として知られるヴィディガル・ワインズ!!からこだわりワイン!!ジャエン種(カベルネ・フランに近いがメンシア種(スペインのピノノワール種と言われる)と同じ)と、トウリガ・ナシオナル種(タンニンも多く香り高いポルトガルの主要品種であり超高級品種で低収量(15hl/ha)で有名)と、バガ種(Baga)(ポルトガルの固有品種でタンニンと酸がしっかりしていることで有名)の3種のブドウから古典的醸造法で造られる、究極辛口赤ワイン!!非常に熟した赤い果実やラズベリーやレッドベリーのジャムのアロマ!!にナッツやバラの花のニュアンス!フルーティーでソフトで角のとれた心地良いタンニン!と長く続くフィニッシュは、白身の魚やポーク、チキンとの相性バッチリ!の究極の味わい!金の糸をあしらった高級感のあるボトルデザインは、レストランさまのボトル限定にも超おすすめ!!です! ヴィディガル ドナ ベルミラ “ベイラス”[2005]年 蔵出し限定品 ヴィディガル ワインズ元詰(うきうきワインのお客様限定品)ロングボトル ゴールド(金糸)巻き 日本市場初輸入!当店爆発ヒットの “ブルタリス”の造り手による、 銘醸地“ベイラス”から飲み頃! 7年熟成バックヴィンテージ! スーパーグレイトヴィンテージと 言われる2005年ものが限定入荷!! “the best possible wine at the lowest possible price” 可能な限りやすい価格で、可能な限り最高のワインを これがヴィディガル・ワインズのモットーです。 ヴィディガル・ワインズは近年お買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心み ポルトガル各地でワインを手がけ、近年急激に評価を高めるポルトガルでは中堅の生産者です。 特にノルウェーでは5年連続ポルトガル・ワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄として知られています。 生産者としての歴史は20世紀初頭にまでさかのぼりますが、頭角を現し始めたのは、現オーナーのアントニオ・ロペス氏が出資者となった1985年以降です。 アントニオ・ロペス氏は北欧に長く住んでおり、デンマークで卸売り業者としての実績もある人物です。アントニオ・ロペス氏の介入により1990年以降は徐々に品質が向上し、現在では世界中で親しまれているブランドにまで成長しました。 そのために 近代的な醸造設備を揃え洗練された味わいのワインを生み出しております。 また 栽培においても一部の地域を除き、区画毎に品種毎の栽培を行い、その品種にあった栽培方法や収穫時期を見極め収穫を行っております。 一見当たり前のような事ですが、特にポルトガルワインは混植・混醸が伝統的な手法で、今でも有名生産者がその手法を実践しております。それを同時にプールの様な大きな層に要れ、脚で踏んで葡萄を破砕します。それはそれで「ポルトガルワインらしさ」と言える大きな魅力でもありますが、目指すワインのスタイルによっては合わない方法でもあります。 こういった葡萄にとってベストな状態で栽培されることによって、世界に通用する洗練された味わいのワインが産み出されます。 ▼ ヴィディガルワインズオーナー、アントニオ・ロペス氏が当店直営レストランにご来店! ドナ・ベルミラ“ベイラス”2005年 ■ 品種: ジャエン、トウリガ・ナシオナル、バガ ジャエン種(カベルネ・フランに近いがメンシア種(スペインのピノノワール種と言われる)と同じ)と、トウリガ・ナシオナル種(タンニンも多く香り高いポルトガルの主要品種であり超高級品種で低収量(15hl/ha)で有名)と、バガ種(Baga)(ポルトガルの固有品種でタンニンと酸がしっかりしていることで有名)の3種のブドウから古典的醸造法で造られる、究極辛口赤ワイン!! 非常に熟した赤い果実やラズベリーやレッドベリーのジャムのアロマ!!にナッツやバラの花のニュアンス! フルーティーでソフトで角のとれた心地良いタンニン!と長く続くフィニッシュは、白身の魚やポーク、チキンとの相性バッチリ!の究極の味わい! ポルトガル産辛口赤ワイン愛好家大注目!日本市場初輸入!当店爆発ヒットの“ブルタリス”の造り手によるダン(Dao)やバイッラーダ、そしてポルトガル中部の花崗岩質の山脈地帯を含む銘醸地!ヴィーニョ・レジオナール指定地域“ベイラス”から飲み頃!7年熟成!バックヴィンテージ!!しかもポルトガルでもドウロを中心にスーパーグレイト!と言われるヴィンテージ[2005]年!!しかも造り手は20世紀初頭から歴史があり、エストレマドゥーラ地方を中心に、ポルトガル各地でワイン生産を手掛け、近年人気も評価も急上昇!オーナー・アントニオ・ロペス氏になって世界中で親しまれるブランドとして成長!特にノルウェーでは、5年連続ポルトガルNO.1の販売量を誇る人気銘柄として知られるヴィディガル・ワインズ!!からこだわりワイン!!ジャエン種(カベルネ・フランに近いがメンシア種(スペインのピノノワール種と言われる)と同じ)と、トウリガ・ナシオナル種(タンニンも多く香り高いポルトガルの主要品種であり超高級品種で低収量(15hl/ha)で有名)と、バガ種(Baga)(ポルトガルの固有品種でタンニンと酸がしっかりしていることで有名)の3種のブドウから古典的醸造法で造られる、究極辛口赤ワイン!!非常に熟した赤い果実やラズベリーやレッドベリーのジャムのアロマ!!にナッツやバラの花のニュアンス!フルーティーでソフトで角のとれた心地良いタンニン!と長く続くフィニッシュは、白身の魚やポーク、チキンとの相性バッチリ!の究極の味わい!金の糸をあしらった高級感のあるボトルデザインは、レストランさまのボトル限定にも超おすすめ!!です!

6本以上ご購入で 代引無料 ヴィディガルドナベルミラ“ベイラス” 2005 年 蔵出し品ヴィディガルワインズ元詰 うきうきワインのお客様品 ロングボトルゴールド 金糸 巻きDona Belmira “Beiras” 2005 Vidigal Wines 人 —— 900円

ポルトガルのワイン

6本以上ご購入で 代引無料 ヴィディガルドナベルミラダン 2008 年蔵出し品ヴィディガルワインズ元詰DOCダンゴールド 金糸 巻きdona belmira Dao 2008 Vigigal Wines S.A. DOC Dao 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2008]年 ヴィディガル・ワインズ 生産国 地域 ポルトガル ダン 村名 DOCダン タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml ヴィディガル・ドナ・ベルミラ・ダン[2008]年・蔵出し限定品・ヴィディガル・ワインズ元詰・DOCダン・ゴールド(金糸)巻き dona belmira Dao [2008] Vigigal Wines S.A. DOC Dao ポルトガル産辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ポルトガル大人気DOC地区であり、さらに人気も品質も急上昇中のポルトガル中部の人気ワイン産地DOC“ダン”!しかも造り手は当店爆発ヒットの“ブルタリス”の造り手であり、ワイン通が多いと言われる北欧でも大人気の造り手!“ヴィディガル・ワインズ”から、飲み頃の究極辛口赤ワイン!しかもポルトガルでも大人気のグッドヴィンテージ[2008]年!造り手は20世紀初頭から歴史があり、エストレマドゥーラ地方を中心に、ポルトガル各地でワイン生産を手掛け、近年人気も評価も急上昇!オーナー・アントニオ・ロペス氏になって世界中で親しまれるブランドとして成長!特にノルウェーでは、5年連続ポルトガルNO.1の販売量を誇る人気銘柄として知られるヴィディガル・ワインズ!から、こだわりDOCワイン!ジャエン種(Jaen)(カベルネ・フランに近いがメンシア種(スペインのピノノワール種と言われる)と同じ)とトウリガ・ナシオナル種(Touriga Nacional)(タンニンも多く香り高いポルトガルの主要品種であり超高級品種で低収量(15hl/ha)で有名)とポルトガルの固有品種アルフロシェイロ・プレ種(Alfrocheiro Preto)の3種のブドウを古典的醸造法で造られる究極辛口赤ワイン!印象的な深いルビー色!完熟した赤い果実、特に濃いめのブラックベリーの風味とチェリーやプラムのジャムのアロマティックな香り!に煎ったナッツやミネラル、甘草のニュアンス!豊富でまるく、愛らしい風味の強さと透明感があり、堅実な構成があるワインで、健全な酸とほどよいタンニンがバックボーンに存在する、大人気辛口赤ワインが限定で極少量入荷!金の糸をあしらった高級感のあるボトルデザインは、レストランさまのボトルワインにも超おすすめ!!です! ヴィディガル ドナ ベルミラ ダン[2008]年 蔵出し限定品 ヴィディガル ワインズ元詰 DOCダン ゴールド(金糸)巻き 当店爆発ヒットの“ブルタリス”の 造り手ヴィディガル・ワインズによる、 ポルトガルを代表する銘醸地 “ダン”からの飲み頃究極赤ワイン! “the best possible wine at the lowest possible price” 可能な限りやすい価格で、可能な限り最高のワインを これがヴィディガル・ワインズのモットーです。 ヴィディガル・ワインズは近年お買い得ワインの産地として注目を集めるエストレマドゥーラ地方を中心み ポルトガル各地でワインを手がけ、近年急激に評価を高めるポルトガルでは中堅の生産者です。 特にノルウェーでは5年連続ポルトガル・ワインNo.1の販売量を誇る人気銘柄として知られています。 生産者としての歴史は20世紀初頭にまでさかのぼりますが、頭角を現し始めたのは、現オーナーのアントニオ・ロペス氏が出資者となった1985年以降です。 アントニオ・ロペス氏は北欧に長く住んでおり、デンマークで卸売り業者としての実績もある人物です。アントニオ・ロペス氏の介入により1990年以降は徐々に品質が向上し、現在では世界中で親しまれているブランドにまで成長しました。 そのために 近代的な醸造設備を揃え洗練された味わいのワインを生み出しております。 また 栽培においても一部の地域を除き、区画毎に品種毎の栽培を行い、その品種にあった栽培方法や収穫時期を見極め収穫を行っております。 一見当たり前のような事ですが、特にポルトガルワインは混植・混醸が伝統的な手法で、今でも有名生産者がその手法を実践しております。それを同時にプールの様な大きな層に要れ、脚で踏んで葡萄を破砕します。それはそれで「ポルトガルワインらしさ」と言える大きな魅力でもありますが、目指すワインのスタイルによっては合わない方法でもあります。 こういった葡萄にとってベストな状態で栽培されることによって、世界に通用する洗練された味わいのワインが産み出されます。 ▼ ヴィディガルワインズオーナー、アントニオ・ロペス氏が当店直営レストランにご来店! ドナ・ベルミラ“ダン”2008年 ■ 品種: ジャエン、トウリガ・ナシオナル、アルフロシェイロ・プレ ジャエン種(Jaen)(カベルネ・フランに近いがメンシア種(スペインのピノノワール種と言われる)と同じ)とトウリガ・ナシオナル種(Touriga Nacional)(タンニンも多く香り高いポルトガルの主要品種であり超高級品種で低収量(15hl/ha)で有名)とポルトガルの固有品種アルフロシェイロ・プレ種(Alfrocheiro Preto)の3種のブドウを古典的醸造法で造られる究極辛口赤ワイン! 印象的な深いルビー色! 完熟した赤い果実、特に濃いめのブラックベリーの風味とチェリーやプラムのジャムのアロマティックな香り!に煎ったナッツやミネラル、甘草のニュアンス! 豊富でまるく、愛らしい風味の強さと透明感があり、堅実な構成があるワインで、健全な酸とほどよいタンニンがバックボーンに存在する、大人気辛口赤ワイン! ▼ Dao ダン地方について ドウロ川の南、大西洋とスペイン国境のちょうど中間にひろがる丘陵地。周辺の山々が海からの風や湿度を遮ります。 冬は最低気温-5℃、夏は雨が少なく、最高気温40℃にまでなる、寒暖差のある気候は、完熟したバランスのよいブドウを生みだします。 ポルトガル産辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ポルトガル大人気DOC地区であり、さらに人気も品質も急上昇中のポルトガル中部の人気ワイン産地DOC“ダン”!しかも造り手は当店爆発ヒットの“ブルタリス”の造り手であり、ワイン通が多いと言われる北欧でも大人気の造り手!“ヴィディガル・ワインズ”から、飲み頃の究極辛口赤ワイン!しかもポルトガルでも大人気のグッドヴィンテージ[2008]年!造り手は20世紀初頭から歴史があり、エストレマドゥーラ地方を中心に、ポルトガル各地でワイン生産を手掛け、近年人気も評価も急上昇!オーナー・アントニオ・ロペス氏になって世界中で親しまれるブランドとして成長!特にノルウェーでは、5年連続ポルトガルNO.1の販売量を誇る人気銘柄として知られるヴィディガル・ワインズ!から、こだわりDOCワイン!ジャエン種(Jaen)(カベルネ・フランに近いがメンシア種(スペインのピノノワール種と言われる)と同じ)とトウリガ・ナシオナル種(Touriga Nacional)(タンニンも多く香り高いポルトガルの主要品種であり超高級品種で低収量(15hl/ha)で有名)とポルトガルの固有品種アルフロシェイロ・プレ種(Alfrocheiro Preto)の3種のブドウを古典的醸造法で造られる究極辛口赤ワイン!印象的な深いルビー色!完熟した赤い果実、特に濃いめのブラックベリーの風味とチェリーやプラムのジャムのアロマティックな香り!に煎ったナッツやミネラル、甘草のニュアンス!豊富でまるく、愛らしい風味の強さと透明感があり、堅実な構成があるワインで、健全な酸とほどよいタンニンがバックボーンに存在する、大人気辛口赤ワインが限定で極少量入荷!金の糸をあしらった高級感のあるボトルデザインは、レストランさまのボトルワインにも超おすすめ!!です!

6本以上ご購入で 代引無料 ヴィディガルドナベルミラダン 2008 年蔵出し品ヴィディガルワインズ元詰DOCダンゴールド 金糸 巻きdona belmira Dao 2008 Vigigal Wines S.A. DOC Dao 人気SALE,新作登場 —— 900円

ポルトガルのワイン

“エトカルタ”ゴールドホース 金の馬 2011 年午 うま 年品ニーポート社元詰DOCドウロ ポルトガル 金の馬ラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル ETO CARTA Tinto 2011 DOC Douro Portugal 人気SALE,新

▼ 関連商品 ニーポート・レドマ・ティント [2003]年・DOCドウロ・ニーポート元詰 ニーポート・レイト・ボトル・ヴィンテージ[2001]年・2006年瓶詰め・豪華箱入り ニーポート・ヴェルテンテ・ティント[2005]年・DOCドウロ・ニーポート元詰 ニーポート・ホワイト・ポート・750ml・20%・ニーポート社 年代 造り手 [2011] ニーポート社 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 ドウロDOC タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml “エト・カルタ”・ゴールド・ホース(金の馬)[2011]年・午(うま)年・限定品・ニーポート社元詰・DOCドウロ(ポルトガル)金の馬ラベル(ロットナンバー入り)(干支(えと)ラベル) ETO CARTA Tinto [2011] DOC Douro (Portugal) ポルトガル究極フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!(その数200ケースのみ!)その名も「干支(エト)かるた」!かわいい金の馬が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!今年はこのエト・カルタが来るべき2014年の“午年”に向け、金の馬のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香とスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワインが限定で少量入荷!午年の方へのプレゼントにも!最適です! “エト カルタ” ゴールド ホース(金の馬)[2011]年 午(うま)年 限定品 ニーポート社元詰 DOCドウロ(ポルトガル)金の馬ラベル(ロットナンバー入り)(干支(えと)ラベル) 伝統のスタイルを守り続ける クオリティ重視のポートワインメーカー! ニーポート社から、日本限定リリースの フルボディ赤ワイン 「エト・カルタ」! 来るべき2014年の“午年”に向け、 金の馬のスペシャルラベルで登場! 午年の方へのプレゼントにも最適! ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流とその支流一帯に広がるドウロ地方が産地 。標高千メートルを超す山々に囲まれるドウロの地では、川沿いの急峻な斜面を耕して作った美しい段々畑で葡萄が栽培されています。またその熟成は、ドウロ川河口にあるポルト市の年間を通して冷涼湿潤なヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区で行われます。 ニーポートは、1842年創業の歴史あるポートメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーです。 伝統の味わいを受け継ぐために、ポートワインでは最も重要な役割を担うマスターブレンダーのファミリーもニーポートとともに世代をつなぎます。 何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者です。 最高品質を目指して新たなるステージへ ―自社葡萄畑の購入 世界のワイン産地で多くを学んだディルクは、最高品質のワイン造りに挑戦しはじめました。その最初の取り組みが自社葡萄畑の購入。 それまで全ての葡萄を契約農家から購入していましたが、現在はドウロ地方で最良の葡萄産地と言われる「シマ・コルゴ」地区にキンタ・デ・ナポレス、キンタ・ド・カリルという2つの葡萄園を所有しています。その一部には、 元々植えられていた樹齢80年を超える多様な品種の混植畑が今も残されているなどワインに最適な葡萄樹を選別し、葡萄の本来の持ち味を生かすことに全力が注がれています。 ドウロのスティルワインの名声を 世界に轟かせたニーポート ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを始めました。 ニーポートに共通する素晴らしさはとてもきれいに表現される酸味。葡萄に酸を残すために収穫時期を少し早め、葡萄の持つ繊細な風味を引き出すために今でも足踏み破砕を行っています。また、フレンチオーク樽による熟成がさらに味わいを深く複雑にしています。 こうして生まれるニーポートのスティルワインは、多くのワインジャーナリストたちを驚かせ、フラッグシップの「バトゥータ」をはじめ世界にドウロのスティルワインの素晴らしさを広めるきっかけとなりました。 ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け大絶賛しています。 ■ ドウロ地方の原産地管理について ドウロ地方は、ポートワインの生産地域を限定することを目的に18世紀に世界で初めてワイン原産地管理が設定されたエリア。最古の葡萄管理地域と美しい段々畑の景観は世界遺産に登録されています。 1982年にはスティルワインのドウロDOCが制定され赤、白、ロゼの生産が認められるようになりました。ポート&ドウロDOCで使用が認められている葡萄品種は、トウリガナショナル、ティンタロリス、トウリガフランカ他土着品種ばかりです。  エト・カルタ 2011年 葡萄品種: コデガ、ラビガト、ゴウヴェイオ他 樹齢: 20~ 50年 土壌: 雲母片岩 収穫:すべて手摘み で収穫 収量: 4000~6000 本 / ha(植樹率) 世界中のワイン評論家に絶賛されるニーポートのワイン。ユニークな干支ラベルでお馴染みのエト・カルタが来るべき2014年の“午年”に向け、金の馬のスペシャルラベルで登場! (ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作) ワイン自体もさすがニーポート! 濃厚だが滑らか!赤い果実の香とスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワイン! 2011年ヴィンテージ情報樹齢20~50年の多くの品種が混植されている。2011年はブドウの成長がとても早かったので、収穫は8月末と早めに開始。スキンコンタクトは無し。発酵はステンレスタンク75%、フレンチオーク樽25%。それぞれ7ヶ月間熟成。 テイスティングコメント レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がっている。 日本限定リリース、エト・カルタ ニーポートは世界の輸出先各国に向けベーシックレンジのワインを専用ラベルで出荷しています。「エト・カルタ」のキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるものです。 ワイン名の「カルタ」はポルトガル語をルーツとする言葉。日本とポルトガルのコラボレーションによって生まれた「エト・カルタ」をどうぞお楽しみ下さい。 【Maki Shimizu(ドローイング作家)】 1981年東京生まれ。茨城県守谷市育ち。取手松陽高校美術家卒業・筑波大学芸術専門学群版画科専攻後、ビーレフェルト芸術工科大学でグラフィックデザインを学ぶ。2005年よりベルリンを拠点にドローイングを主体とした制作を展開し、イラストレーション・コミック・版画等、様々な分野で活動中。  ポルトガル究極フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!(その数200ケースのみ!)その名も「干支(エト)かるた」!かわいい金の馬が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!今年はこのエト・カルタが来るべき2014年の“午年”に向け、金の馬のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香とスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワインが限定で少量入荷!午年の方へのプレゼントにも!最適です!

“エトカルタ”ゴールドホース 金の馬 2011 年午 うま 年品ニーポート社元詰DOCドウロ ポルトガル 金の馬ラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル ETO CARTA Tinto 2011 DOC Douro Portugal 人気SALE,新 —— 1,500円

ポルトガルのワイン

“エトカルタ”ティント“ゴールドシープ 金の羊 ” 2013 年未 ひつじ 年品ニーポート社DOCドウロ 干支 えと ラベル ETO CARTA Tinto 2013 Niepoort DOC Douro Portugal 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2013]年 ニーポート社 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 ドウロDOC タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml “エト・カルタ”ティント“ゴールド・シープ(金の羊)”[2013]年・未(ひつじ)年・限定品・ニーポート社・DOCドウロ・(干支(えと)ラベル) ETO CARTA Tinto [2013] Niepoort DOC Douro (Portugal) ポルトガル究極フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい金の未(ひつじ)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、ネズミの編むマフラーの毛糸を辿っていくと……今年は金と銀のひつじのラベルに!!今年はこのエト・カルタが来るべき2015年の“未年(ひつじどし)”に向け、金の未(ひつじ)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香りとスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワインが限定で少量入荷!未年の方へのプレゼントにも!最適です!! “エト カルタ”ティント“ゴールド シープ(金の羊)”[2013]年 未(ひつじ)年 限定品 ニーポート社 DOCドウロ (干支(えと)ラベル) 伝統のスタイルを守り続ける クオリティ重視のポートワインメーカー! ニーポート社から、日本限定リリースの フルボディ赤ワイン 「エト・カルタ」! 来るべき2015年の“未年”に向け、 金の未のスペシャルラベルで登場! 未年の方へのプレゼントにも最適! ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流とその支流一帯に広がるドウロ地方が産地 。標高千メートルを超す山々に囲まれるドウロの地では、川沿いの急峻な斜面を耕して作った美しい段々畑で葡萄が栽培されています。またその熟成は、ドウロ川河口にあるポルト市の年間を通して冷涼湿潤なヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区で行われます。 ニーポートは、1842年創業の歴史あるポートメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーです。 伝統の味わいを受け継ぐために、ポートワインでは最も重要な役割を担うマスターブレンダーのファミリーもニーポートとともに世代をつなぎます。 何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者です。 最高品質を目指して新たなるステージへ。 ―自社葡萄畑の購入 世界のワイン産地で多くを学んだディルクは、最高品質のワイン造りに挑戦しはじめました。その最初の取り組みが自社葡萄畑の購入。 それまで全ての葡萄を契約農家から購入していましたが、現在はドウロ地方で最良の葡萄産地と言われる「シマ・コルゴ」地区にキンタ・デ・ナポレス、キンタ・ド・カリルという2つの葡萄園を所有しています。その一部には、 元々植えられていた樹齢80年を超える多様な品種の混植畑が今も残されているなどワインに最適な葡萄樹を選別し、葡萄の本来の持ち味を生かすことに全力が注がれています。 ドウロのスティルワインの名声を世界に轟かせたニーポート ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを始めました。 ニーポートに共通する素晴らしさはとてもきれいに表現される酸味。葡萄に酸を残すために収穫時期を少し早め、葡萄の持つ繊細な風味を引き出すために今でも足踏み破砕を行っています。また、フレンチオーク樽による熟成がさらに味わいを深く複雑にしています。 こうして生まれるニーポートのスティルワインは、多くのワインジャーナリストたちを驚かせ、フラッグシップの「バトゥータ」をはじめ世界にドウロのスティルワインの素晴らしさを広めるきっかけとなりました。 ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け大絶賛しています。 ■ ドウロ地方の原産地管理について ドウロ地方は、ポートワインの生産地域を限定することを目的に18世紀に世界で初めてワイン原産地管理が設定されたエリア。最古の葡萄管理地域と美しい段々畑の景観は世界遺産に登録されています。 1982年にはスティルワインのドウロDOCが制定され赤、白、ロゼの生産が認められるようになりました。ポート&ドウロDOCで使用が認められている葡萄品種は、トウリガナショナル、ティンタロリス、トウリガフランカ他土着品種ばかりです。  “エト・カルタ”ティント “ゴールド・シープ(金の羊)” 2013年 ネズミの編むマフラーの毛糸を辿っていくと… 今年は金と銀のひつじラベルです! 世界中のワイン評論家に絶賛されるニーポートのワイン。ユニークな干支ラベルでお馴染みのエト・カルタが来るべき2015年の“未年(ひつじどし)”に向け、金の未(ひつじ)のスペシャルラベルで登場! (ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作) ワイン自体もさすがニーポート! 濃厚だが滑らか!赤い果実の香とスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワイン! 日本限定リリース、エト・カルタニーポートは世界の輸出先各国に向けベーシックレンジのワインを専用ラベルで出荷しています。「エト・カルタ」のキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるものです。 ワイン名の「カルタ」はポルトガル語をルーツとする言葉。日本とポルトガルのコラボレーションによって生まれた「エト・カルタ」をどうぞお楽しみ下さい。 Maki Shimizu(ドローイング作家) 1981年東京生まれ。茨城県守谷市育ち。取手松陽高校美術家卒業・筑波大学芸術専門学群版画科専攻後、ビーレフェルト芸術工科大学でグラフィックデザインを学ぶ。2005年よりベルリンを拠点にドローイングを主体とした制作を展開し、イラストレーション・コミック・版画等、様々な分野で活動中。  ポルトガル究極フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい金の未(ひつじ)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、ネズミの編むマフラーの毛糸を辿っていくと……今年は金と銀のひつじのラベルに!!今年はこのエト・カルタが来るべき2015年の“未年(ひつじどし)”に向け、金の未(ひつじ)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香りとスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワインが限定で少量入荷!未年の方へのプレゼントにも!最適です!!

“エトカルタ”ティント“ゴールドシープ 金の羊 ” 2013 年未 ひつじ 年品ニーポート社DOCドウロ 干支 えと ラベル ETO CARTA Tinto 2013 Niepoort DOC Douro Portugal 人気SALE,新作登場 —— 1,600円

ポルトガルのワイン

“エトカルタ”ブランコ“シルバーシープ” 銀の未 2013 年未 ひつじ 年品ニーポート社DOCドウロ 干支 えと ラベル ETO CARTA Branco 2013 Niepoort DOC Douro Portugal 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2013]年 ニーポート社 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 ドウロDOC タイプ 白・辛口 内容量 750ml “エト・カルタ”ブランコ“シルバー・シープ”(銀の未)[2013]年・未(ひつじ)年・限定品・ニーポート社・DOCドウロ・(干支(えと)ラベル) ETO CARTA Branco [2013] Niepoort DOC Douro (Portugal) ポルトガル究極白ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定白ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい銀の未(ひつじ)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、ネズミの編むマフラーの毛糸を辿っていくと…今年は金と銀のひつじのラベルに!!今年はこのエト・カルタが来るべき2015年の“未年(ひつじどし)”に向け、銀の未(ひつじ)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香りとスパイシーなニュアンスの究極辛口白ワインが限定で少量入荷!未年の方へのプレゼントにも!最適です!! “エト カルタ”ブランコ“シルバー シープ”(銀の未)[2013]年 未(ひつじ)年 限定品 ニーポート社 DOCドウロ (干支(えと)ラベル) 多くのワイン専門誌で高得点を たたき出したニーポートの スティルワイン! 今年はこのエト・カルタが来るべき 2015年の“未年”に向け、 銀の未のスペシャルラベルで登場! ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流とその支流一帯に広がるドウロ地方が産地 。標高千メートルを超す山々に囲まれるドウロの地では、川沿いの急峻な斜面を耕して作った美しい段々畑で葡萄が栽培されています。またその熟成は、ドウロ川河口にあるポルト市の年間を通して冷涼湿潤なヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区で行われます。 ニーポートは、1842年創業の歴史あるポートメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーです。 伝統の味わいを受け継ぐために、ポートワインでは最も重要な役割を担うマスターブレンダーのファミリーもニーポートとともに世代をつなぎます。 何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者です。 最高品質を目指して新たなるステージへ ―自社葡萄畑の購入 世界のワイン産地で多くを学んだディルクは、最高品質のワイン造りに挑戦しはじめました。その最初の取り組みが自社葡萄畑の購入。 それまで全ての葡萄を契約農家から購入していましたが、現在はドウロ地方で最良の葡萄産地と言われる「シマ・コルゴ」地区にキンタ・デ・ナポレス、キンタ・ド・カリルという2つの葡萄園を所有しています。その一部には、 元々植えられていた樹齢80年を超える多様な品種の混植畑が今も残されているなどワインに最適な葡萄樹を選別し、葡萄の本来の持ち味を生かすことに全力が注がれています。 ドウロのスティルワインの名声を 世界に轟かせたニーポート ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを始めました。 ニーポートに共通する素晴らしさはとてもきれいに表現される酸味。葡萄に酸を残すために収穫時期を少し早め、葡萄の持つ繊細な風味を引き出すために今でも足踏み破砕を行っています。また、フレンチオーク樽による熟成がさらに味わいを深く複雑にしています。 こうして生まれるニーポートのスティルワインは、多くのワインジャーナリストたちを驚かせ、フラッグシップの「バトゥータ」をはじめ世界にドウロのスティルワインの素晴らしさを広めるきっかけとなりました。 ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け大絶賛しています。 ■ ドウロ地方の原産地管理について ドウロ地方は、ポートワインの生産地域を限定することを目的に18世紀に世界で初めてワイン原産地管理が設定されたエリア。最古の葡萄管理地域と美しい段々畑の景観は世界遺産に登録されています。 1982年にはスティルワインのドウロDOCが制定され赤、白、ロゼの生産が認められるようになりました。ポート&ドウロDOCで使用が認められている葡萄品種は、トウリガナショナル、ティンタロリス、トウリガフランカ他土着品種ばかりです。  “エト・カルタ”ブランコ “シルバー・シープ”(銀の未)2013年 葡萄品種: コデガ、ラビガト、ゴウヴェイオ他 樹齢: 20~ 50年 土壌: 雲母片岩 収穫:すべて手摘み で収穫 多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン。 かわいいかわいい銀の未(ひつじ)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、ネズミの編むマフラーの毛糸を辿っていくと…今年は金と銀のひつじのラベルに!!今年はこのエト・カルタが来るべき2015年の“未年(ひつじどし)”に向け、銀の未(ひつじ)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作) テイスティングコメント ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香りとスパイシーなニュアンスの究極辛口白ワイン! 日本限定リリース、エト・カルタ ニーポートは世界の輸出先各国に向けベーシックレンジのワインを専用ラベルで出荷しています。「エト・カルタ」のキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるものです。 ワイン名の「カルタ」はポルトガル語をルーツとする言葉。日本とポルトガルのコラボレーションによって生まれた「エト・カルタ」をどうぞお楽しみ下さい。 【Maki Shimizu(ドローイング作家)】 1981年東京生まれ。茨城県守谷市育ち。取手松陽高校美術家卒業・筑波大学芸術専門学群版画科専攻後、ビーレフェルト芸術工科大学でグラフィックデザインを学ぶ。2005年よりベルリンを拠点にドローイングを主体とした制作を展開し、イラストレーション・コミック・版画等、様々な分野で活動中。  ポルトガル究極白ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定白ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい銀の未(ひつじ)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、ネズミの編むマフラーの毛糸を辿っていくと…今年は金と銀のひつじのラベルに!!今年はこのエト・カルタが来るべき2015年の“未年(ひつじどし)”に向け、銀の未(ひつじ)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香りとスパイシーなニュアンスの究極辛口白ワインが限定で少量入荷!未年の方へのプレゼントにも!最適です!!

“エトカルタ”ブランコ“シルバーシープ” 銀の未 2013 年未 ひつじ 年品ニーポート社DOCドウロ 干支 えと ラベル ETO CARTA Branco 2013 Niepoort DOC Douro Portugal 人気SALE,新作登場 —— 1,600円

ポルトガルのワイン

“エトカルタ”ブランコ“シルバーホース” 銀の馬 2012 年午 うま 年品ニーポート社元詰DOCドウロ ポルトガル 銀の馬ラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル 人気SALE,新作登場

▼ 関連商品 “エト・カルタ”・ゴールド・ホース(金の馬)[2011]年・午(うま)年・限定品・ニーポート社元詰・DOCドウロ(ポルトガル)金の馬ラベル(ロットナンバー入り)(干支(えと)ラベル) 年代 造り手 [2012] ニーポート社 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 ドウロDOC タイプ 白・辛口 内容量 750ml “エト・カルタ”・ブランコ・“シルバー・ホース”(銀の馬)[2012]年・午(うま)年・限定品・ニーポート社元詰・DOCドウロ(ポルトガル)銀の馬ラベル(ロットナンバー入り)(干支(えと)ラベル) ETO CARTA Blanco [2012] DOC Douro (Portugal) ポルトガル辛口白ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!!その名もエト・カルタ(干支(エト)カルタ)!!しかもかわいい銀の馬が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!今年はこのエト・カルタが来るべき2014年の“午年”に向け、銀の馬のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)!レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がった辛口白ワインが限定で少量入荷!午年の方へのプレゼントにも!最適です! “エト カルタ” ブランコ “シルバー ホース”(銀の馬)[2012]年 午(うま)年 限定品 ニーポート社元詰 DOCドウロ(ポルトガル)銀の馬ラベル(ロットナンバー入り)(干支(えと)ラベル) 多くのワイン専門誌で高得点を たたき出したニーポートの スティルワイン! 今年はこのエト・カルタが来るべき 2014年の“午年”に向け、 銀の馬のスペシャルラベルで登場! ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流とその支流一帯に広がるドウロ地方が産地 。標高千メートルを超す山々に囲まれるドウロの地では、川沿いの急峻な斜面を耕して作った美しい段々畑で葡萄が栽培されています。またその熟成は、ドウロ川河口にあるポルト市の年間を通して冷涼湿潤なヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区で行われます。 ニーポートは、1842年創業の歴史あるポートメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーです。 伝統の味わいを受け継ぐために、ポートワインでは最も重要な役割を担うマスターブレンダーのファミリーもニーポートとともに世代をつなぎます。 何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者です。 最高品質を目指して新たなるステージへ ―自社葡萄畑の購入 世界のワイン産地で多くを学んだディルクは、最高品質のワイン造りに挑戦しはじめました。その最初の取り組みが自社葡萄畑の購入。 それまで全ての葡萄を契約農家から購入していましたが、現在はドウロ地方で最良の葡萄産地と言われる「シマ・コルゴ」地区にキンタ・デ・ナポレス、キンタ・ド・カリルという2つの葡萄園を所有しています。その一部には、 元々植えられていた樹齢80年を超える多様な品種の混植畑が今も残されているなどワインに最適な葡萄樹を選別し、葡萄の本来の持ち味を生かすことに全力が注がれています。 ドウロのスティルワインの名声を 世界に轟かせたニーポート ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを始めました。 ニーポートに共通する素晴らしさはとてもきれいに表現される酸味。葡萄に酸を残すために収穫時期を少し早め、葡萄の持つ繊細な風味を引き出すために今でも足踏み破砕を行っています。また、フレンチオーク樽による熟成がさらに味わいを深く複雑にしています。 こうして生まれるニーポートのスティルワインは、多くのワインジャーナリストたちを驚かせ、フラッグシップの「バトゥータ」をはじめ世界にドウロのスティルワインの素晴らしさを広めるきっかけとなりました。 ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け大絶賛しています。 ■ ドウロ地方の原産地管理について ドウロ地方は、ポートワインの生産地域を限定することを目的に18世紀に世界で初めてワイン原産地管理が設定されたエリア。最古の葡萄管理地域と美しい段々畑の景観は世界遺産に登録されています。 1982年にはスティルワインのドウロDOCが制定され赤、白、ロゼの生産が認められるようになりました。ポート&ドウロDOCで使用が認められている葡萄品種は、トウリガナショナル、ティンタロリス、トウリガフランカ他土着品種ばかりです。  “エト・カルタ”・ブランコ・“シルバー・ホース”(銀の馬)2012年 葡萄品種: コデガ、ラビガト、ゴウヴェイオ他 樹齢: 20~ 50年 土壌: 雲母片岩 収穫:すべて手摘み で収穫 多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン。 かわいい銀の馬が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!今年はこのエト・カルタが来るべき2014年の“午年”に向け、銀の馬のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作) 2011年ヴィンテージ情報樹齢20~50年の多くの品種が混植されている。2011年はブドウの成長がとても早かったので、収穫は8月末と早めに開始。スキンコンタクトは無し。発酵はステンレスタンク75%、フレンチオーク樽25%。それぞれ7ヶ月間熟成。 テイスティングコメント レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がっている。午年の方へのプレゼントにも最適。 日本限定リリース、エト・カルタ ニーポートは世界の輸出先各国に向けベーシックレンジのワインを専用ラベルで出荷しています。「エト・カルタ」のキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるものです。 ワイン名の「カルタ」はポルトガル語をルーツとする言葉。日本とポルトガルのコラボレーションによって生まれた「エト・カルタ」をどうぞお楽しみ下さい。 【Maki Shimizu(ドローイング作家)】 1981年東京生まれ。茨城県守谷市育ち。取手松陽高校美術家卒業・筑波大学芸術専門学群版画科専攻後、ビーレフェルト芸術工科大学でグラフィックデザインを学ぶ。2005年よりベルリンを拠点にドローイングを主体とした制作を展開し、イラストレーション・コミック・版画等、様々な分野で活動中。  ポルトガル辛口白ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!!その名もエト・カルタ(干支(エト)カルタ)!!しかもかわいい銀の馬が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!今年はこのエト・カルタが来るべき2014年の“午年”に向け、銀の馬のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)!レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がった辛口白ワインが限定で少量入荷!午年の方へのプレゼントにも!最適です!

“エトカルタ”ブランコ“シルバーホース” 銀の馬 2012 年午 うま 年品ニーポート社元詰DOCドウロ ポルトガル 銀の馬ラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル 人気SALE,新作登場 —— 1,600円

ポルトガルのワイン

アデガ デ ペゴエス コルエイタ セレクシオナーダ ティント 2011 サント イシドロ デ ペゴエス アデガ 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝いAdega de PEGOES Colheita seleccionada Tinto 2011 Sa

年代 造り手 [2011]年 サント・イシドロ・デ・ペゴエス・アデガ元詰 生産国 地域 ポルトガル セトゥバル半島 村 Vinho Regional Terras de sado タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750ml アデガ・デ・ペゴエス・コルエイタ・セレクシオナーダ・ティント[2011]年・アメリカンオーク&フレンチオーク12ヶ月熟成・サント・イシドロ・デ・ペゴエス・アデガ元詰・(ポルトガル赤)・セトゥバル半島 Adega de PEGOES Colheita seleccionada Tinto [2011] Santo Isidro de Pegoes Adega ポルトガル・フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!大阪のバルでも濃い赤系で爆発大人気!パリコンクールを始め金賞受賞多数!ワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏は、造り手のペゴエスとこのワインについて「ポルトガルで最も精力的な醸造所!ポルトガルや国際的品種を用いた品種名やブレンドワインもよいもの。アデガ・デ・ペゴエス銘柄のコルエイタ・セレクシオナーダの赤・白は価格に見合う価値が大いにある優良なもの。」★★~★★★3つ星と大絶賛!カベルネ・ソーヴィニョン35%にシラー15%、トゥーリガ・ナショナル25%、トリンカデイラ25%をアメリカンオークとフレンチオークで12ヶ月熟成!その後4ヶ月の瓶熟成を経てリリース!黒い果実、特にプラムやブラック・ベリーの香りに、丁子や白コショウのスパイスのニュアンス。飲み心地のよい酸もあり、バランスよく口の中に広がる。余韻には八角のような東洋系のスパイスのニュアンスも感じられる究極フルボディ辛口赤ワインが限定少量入荷! アデガ デ ペゴエス コルエイタ セレクシオナーダ ティント[2011]年 アメリカンオーク&フレンチオーク12ヶ月熟成 サント イシドロ デ ペゴエス アデガ元詰 (ポルトガル赤) セトゥバル半島 大阪のバルでも濃い赤系で爆発大人気! パリコンクールを始め金賞受賞多数! ヒュー・ジョンソン氏が「アデガ・デ・ ペゴエス銘柄のコルエイタ・ セレクシオナーダの赤・白は価格に見合う 価値が大いにある優良なもの」3つ星と 大絶賛した究極辛口赤ワイン!! 造り手のサント・イシドロ・デ・ペゴエス・アデガは、1958年3月7日に国立病院がセトゥバル半島に所有する2,900エーカーの畑を、ポルトガル政府が援助して生産協同組合となりました。 1974年になるとポルトガル革命により国が不安定となり、この協同組合はペゴエス協同組合に吸収されました。 ペゴエス協同組合は現在の通貨で約700万ユーロを投資して近代的な設備を導入した事で、セトゥバル半島でも1、2を争うワイナリーへと発展しました。 現在は数々の国際的なコンクールでも高い評価を得て、国内のみならず国外からも注目を集めております。 セトゥバル半島-テラス・ド・サドの特徴 リスボンの南、大西洋沿岸に位置するテラス・ド・サドのワインはほどよいコシがあり、重厚かつまろやかな風味を持ちます。 東にアラビダ山脈、西南にサド川西北にタグス川の河口があるこの地はとてもユニークで、100万年もの間サド川とタグス川が運んできた砂から土壌が構成されます。 2007年2月発売ポルトガル・ワイン誌[REVISTADEVINHOS]より 近代的な醸造を取り入れ、質の高い葡萄が供給されるペゴエスは近年、再編成を行い、ワインのスタイルを変えた事によりポルトガル国内に限らず、海外でも人気商品となった。 葡萄の厳しい選別、巧みな樽使いによってワインの質はみるみる向上し、消費者の趣向を捉えたワインを生み出している。COLHEITA SELECCIONADAの白はポルトガルの白ワイン全体で見てもかなりクオリティーが高く、シャルドネや地葡萄を引き立てるピノ・ブランの使い方が絶妙で、試飲を楽しくさせる。 醸造責任者のJaimeQuendera氏は市場の声をよく聞く人物である事に加え、JaimeQuendera氏の声に耳を傾けられる実にオープン・マインドなオーナーが無名だった協同組合を一躍有名にしたのだろう。   アデガ・デ・ペゴエス・コルエイタ・セレクシオナーダ・ティント2011年 ■ブドウ品種: カベルネ・ソーヴィニョン35%、シラー15%、トゥーリガ・ナショナル25%、トリンカデイラ25% ■熟成: アメリカンオークとフレンチオークで12ヶ月熟成!その後4ヶ月の瓶熟成 黒い果実、特にプラムやブラック・ベリーの香りに、丁子や白コショウのスパイスのニュアンス。 飲み心地のよい酸もあり、バランスよく口の中に広がる。余韻には八角のような東洋系のスパイスのニュアンスも感じられる究極フルボディ辛口赤ワイン! ヒュー・ジョンソン氏は、造り手のペゴエスとこのワインについて 「ポルトガルで最も精力的な醸造所!ポルトガルや国際的品種を用いた品種名やブレンドワインもよいもの。 アデガ・デ・ペゴエス銘柄のコルエイタ・セレクシオナーダの赤・白は価格に見合う価値が大いにある優良なもの。 」 ★★~★★★ 3つ星と大絶賛!   ポルトガル・フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!大阪のバルでも濃い赤系で爆発大人気!パリコンクールを始め金賞受賞多数!ワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏は、造り手のペゴエスとこのワインについて「ポルトガルで最も精力的な醸造所!ポルトガルや国際的品種を用いた品種名やブレンドワインもよいもの。アデガ・デ・ペゴエス銘柄のコルエイタ・セレクシオナーダの赤・白は価格に見合う価値が大いにある優良なもの。」★★~★★★3つ星と大絶賛!カベルネ・ソーヴィニョン35%にシラー15%、トゥーリガ・ナショナル25%、トリンカデイラ25%をアメリカンオークとフレンチオークで12ヶ月熟成!その後4ヶ月の瓶熟成を経てリリース!黒い果実、特にプラムやブラック・ベリーの香りに、丁子や白コショウのスパイスのニュアンス。飲み心地のよい酸もあり、バランスよく口の中に広がる。余韻には八角のような東洋系のスパイスのニュアンスも感じられる究極フルボディ辛口赤ワインが限定少量入荷!

アデガ デ ペゴエス コルエイタ セレクシオナーダ ティント 2011 サント イシドロ デ ペゴエス アデガ 赤ワイン 750mlギフト 贈り物 お祝いAdega de PEGOES Colheita seleccionada Tinto 2011 Sa —— 1,400円

ポルトガルのワイン

エトカルタティント“ゴールドモンキー 金のさる ” 2013 年品申 さる 年ラベル品ニーポート社DOCドウロ ポルトガル 金のサルラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル 見るサル言うさる聞くサルラベル 2016年申年 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2013]年 ニーポート社 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 ドウロ DOC タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml エト・カルタ・ティント“ゴールド・モンキー(金のさる)”[2013]年・限定品・申(さる)年ラベル・限定品・ニーポート社・DOCドウロ(ポルトガル)・金のサルラベル・(ロットナンバー入り)・(干支(えと)ラベル)・(見るサル・言うさる・聞くサルラベル)・(2016年申年限定) ETO CARTA Tinto [2013] Niepoort DOC Douro (Portugal) ポルトガル究極フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい金の申(さる)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、3匹のサルが見ざる・言わざる・聞かざるではなく“見るサル・言うサル・聞くサル!とコミカルにゴールド(金)のさるラベルに!!今年はこのエト・カルタが来るべき2016年の“申年(さるどし)”に向け、金の申(サル)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香りとスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワインが限定で少量入荷!申年の方へのプレゼントにも!最適です!! エト カルタ ティント“ゴールド モンキー(金のさる)”[2013]年 限定品 申(さる)年ラベル 限定品 ニーポート社 DOCドウロ(ポルトガル) 金のサルラベル (ロットナンバー入り) (干支(えと)ラベル) (見るサル 言うさる 聞くサルラベル) (2016年申年限定) 伝統のスタイルを守り続ける クオリティ重視のポートワインメーカー! ニーポート社から、日本限定リリースの フルボディ赤ワイン 「エト・カルタ」! 来るべき2016年の“申年”に向け、 金の申のスペシャルラベルで登場! 申年の方へのプレゼントにも最適! ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流とその支流一帯に広がるドウロ地方が産地 。標高千メートルを超す山々に囲まれるドウロの地では、川沿いの急峻な斜面を耕して作った美しい段々畑で葡萄が栽培されています。またその熟成は、ドウロ川河口にあるポルト市の年間を通して冷涼湿潤なヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区で行われます。 ニーポートは、1842年創業の歴史あるポートメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーです。 伝統の味わいを受け継ぐために、ポートワインでは最も重要な役割を担うマスターブレンダーのファミリーもニーポートとともに世代をつなぎます。 何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者です。 最高品質を目指して新たなるステージへ。 ―自社葡萄畑の購入 世界のワイン産地で多くを学んだディルクは、最高品質のワイン造りに挑戦しはじめました。その最初の取り組みが自社葡萄畑の購入。 それまで全ての葡萄を契約農家から購入していましたが、現在はドウロ地方で最良の葡萄産地と言われる「シマ・コルゴ」地区にキンタ・デ・ナポレス、キンタ・ド・カリルという2つの葡萄園を所有しています。その一部には、 元々植えられていた樹齢80年を超える多様な品種の混植畑が今も残されているなどワインに最適な葡萄樹を選別し、葡萄の本来の持ち味を生かすことに全力が注がれています。 ドウロのスティルワインの名声を世界に轟かせたニーポート ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを始めました。 ニーポートに共通する素晴らしさはとてもきれいに表現される酸味。葡萄に酸を残すために収穫時期を少し早め、葡萄の持つ繊細な風味を引き出すために今でも足踏み破砕を行っています。また、フレンチオーク樽による熟成がさらに味わいを深く複雑にしています。 こうして生まれるニーポートのスティルワインは、多くのワインジャーナリストたちを驚かせ、フラッグシップの「バトゥータ」をはじめ世界にドウロのスティルワインの素晴らしさを広めるきっかけとなりました。 ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け大絶賛しています。 ■ ドウロ地方の原産地管理について ドウロ地方は、ポートワインの生産地域を限定することを目的に18世紀に世界で初めてワイン原産地管理が設定されたエリア。最古の葡萄管理地域と美しい段々畑の景観は世界遺産に登録されています。 1982年にはスティルワインのドウロDOCが制定され赤、白、ロゼの生産が認められるようになりました。ポート&ドウロDOCで使用が認められている葡萄品種は、トウリガナショナル、ティンタロリス、トウリガフランカ他土着品種ばかりです。  エト・カルタ・ティント“ゴールド・ モンキー(金のさる)”2013年 今年はサルの十二支巡り! 世界中のワイン評論家に絶賛されるニーポートのワイン。ユニークな干支ラベルでお馴染みのエト・カルタが来るべき2016年の“申年(さるどし)”に向け、金の申(サル)のスペシャルラベルで登場! (ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作) ワイン自体もさすがニーポート! 濃厚だが滑らか!赤い果実の香とスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワイン! 日本限定リリース、エト・カルタニーポートは世界の輸出先各国に向けベーシックレンジのワインを専用ラベルで出荷しています。「エト・カルタ」のキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるものです。 ワイン名の「カルタ」はポルトガル語をルーツとする言葉。日本とポルトガルのコラボレーションによって生まれた「エト・カルタ」をどうぞお楽しみ下さい。 Maki Shimizu(ドローイング作家) 1981年東京生まれ。茨城県守谷市育ち。取手松陽高校美術家卒業・筑波大学芸術専門学群版画科専攻後、ビーレフェルト芸術工科大学でグラフィックデザインを学ぶ。2005年よりベルリンを拠点にドローイングを主体とした制作を展開し、イラストレーション・コミック・版画等、様々な分野で活動中。  ポルトガル究極フルボディ赤ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい金の申(さる)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、3匹のサルが見ざる・言わざる・聞かざるではなく“見るサル・言うサル・聞くサル!とコミカルにゴールド(金)のさるラベルに!!今年はこのエト・カルタが来るべき2016年の“申年(さるどし)”に向け、金の申(サル)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!濃厚だが滑らか!赤い果実の香りとスパイシーなニュアンスの究極辛口フルボディ赤ワインが限定で少量入荷!申年の方へのプレゼントにも!最適です!!

エトカルタティント“ゴールドモンキー 金のさる ” 2013 年品申 さる 年ラベル品ニーポート社DOCドウロ ポルトガル 金のサルラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル 見るサル言うさる聞くサルラベル 2016年申年 人気SALE,新作登場 —— 1,600円

ポルトガルのワイン

エトカルタブランコ 2011 年手摘み100%DOCドウロ ポルトガル ETO CARTA branco 2011 DOC Douro Portugal 人気SALE,新作登場

▼ 関連商品 ニーポート・レドマ・ティント [2003]年・DOCドウロ・ニーポート元詰 ニーポート・レイト・ボトル・ヴィンテージ[2001]年・2006年瓶詰め・豪華箱入り ニーポート・ヴェルテンテ・ティント[2005]年・DOCドウロ・ニーポート元詰 ニーポート・ホワイト・ポート・750ml・20%・ニーポート社 年代 造り手 [2011] ニーポート社 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 ドウロDOC タイプ 白・辛口 内容量 750ml エト・カルタ・ブランコ[2011]年・手摘み100%・DOCドウロ(ポルトガル) ETO CARTA branco [2011] DOC Douro (Portugal) ポルトガル辛口白ワイン愛好家大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ワインスペクテーター誌大注目!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!その名もエト・カルタ(干支(エト)カルタ)!!に白の辛口が登場!!平均樹齢20~50年のゴデガ種、ラビガト種、ゴウヴェイオ種他を手摘み100%!発酵はステンレスタンク75%にフレンチオーク樽25%をそれぞれ7ヶ月熟成!しかもラベルは、12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)スペシャルラベル(ラベルは、ベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)!レモン、桃、白い花のような爽やかな香り、心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチしとてもバランスよく仕上がった究極辛口白ワイン!!が限定で極少量入荷! エト カルタ ブランコ[2011]年 手摘み100% DOCドウロ(ポルトガル) 伝統のスタイルを守り続ける クオリティ重視のポートワインメーカー! ニーポート社から、日本限定リリースの 「エト・カルタ」に白ワインが登場! ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流とその支流一帯に広がるドウロ地方が産地 。標高千メートルを超す山々に囲まれるドウロの地では、川沿いの急峻な斜面を耕して作った美しい段々畑で葡萄が栽培されています。またその熟成は、ドウロ川河口にあるポルト市の年間を通して冷涼湿潤なヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区で行われます。 ニーポートは、1842年創業の歴史あるポートメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーです。 伝統の味わいを受け継ぐために、ポートワインでは最も重要な役割を担うマスターブレンダーのファミリーもニーポートとともに世代をつなぎます。 何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者です。 最高品質を目指して新たなるステージへ ―自社葡萄畑の購入 世界のワイン産地で多くを学んだディルクは、最高品質のワイン造りに挑戦しはじめました。その最初の取り組みが自社葡萄畑の購入。 それまで全ての葡萄を契約農家から購入していましたが、現在はドウロ地方で最良の葡萄産地と言われる「シマ・コルゴ」地区にキンタ・デ・ナポレス、キンタ・ド・カリルという2つの葡萄園を所有しています。その一部には、 元々植えられていた樹齢80年を超える多様な品種の混植畑が今も残されているなどワインに最適な葡萄樹を選別し、葡萄の本来の持ち味を生かすことに全力が注がれています。 ドウロのスティルワインの名声を 世界に轟かせたニーポート ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを始めました。 ニーポートに共通する素晴らしさはとてもきれいに表現される酸味。葡萄に酸を残すために収穫時期を少し早め、葡萄の持つ繊細な風味を引き出すために今でも足踏み破砕を行っています。また、フレンチオーク樽による熟成がさらに味わいを深く複雑にしています。 こうして生まれるニーポートのスティルワインは、多くのワインジャーナリストたちを驚かせ、フラッグシップの「バトゥータ」をはじめ世界にドウロのスティルワインの素晴らしさを広めるきっかけとなりました。 ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け大絶賛しています。 ■ ドウロ地方の原産地管理について ドウロ地方は、ポートワインの生産地域を限定することを目的に18世紀に世界で初めてワイン原産地管理が設定されたエリア。最古の葡萄管理地域と美しい段々畑の景観は世界遺産に登録されています。 1982年にはスティルワインのドウロDOCが制定され赤、白、ロゼの生産が認められるようになりました。ポート&ドウロDOCで使用が認められている葡萄品種は、トウリガナショナル、ティンタロリス、トウリガフランカ他土着品種ばかりです。  エト・カルタ・ブランコ2011年 葡萄品種: ゴデガ、ラビガト、ゴウヴェイオ他 平均樹齢: 20~50年 土壌: 雲母片岩 収獲方法: 全て手摘みで収獲 植樹率: 4,000~6,000本/ha 大好評の「エト・カルタ」から、白ワインが登場 いたしました。 レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスの良い仕上がり。スッキリとした切れのよい味わいは食事にぴったりです。 水色のラベルが印象的。 樹齢20~50年の多くの品種が混植されている。2011年はブドウの成長がとても早かったので、収獲は8月末と早めに開始。スキンコンタクトは無し。発酵はステンレスタンク75%、フレンチオーク樽25%。それぞれ7ヶ月熟成 テイスティングコメント レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がっている。 日本限定リリース、エト・カルタ ニーポートは世界の輸出先各国に向けベーシックレンジのワインを専用ラベルで出荷しています。「エト・カルタ」のキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるものです。 ワイン名の「カルタ」はポルトガル語をルーツとする言葉。日本とポルトガルのコラボレーションによって生まれた「エト・カルタ」をどうぞお楽しみ下さい。 【Maki Shimizu(ドローイング作家)】 1981年東京生まれ。茨城県守谷市育ち。取手松陽高校美術家卒業・筑波大学芸術専門学群版画科専攻後、ビーレフェルト芸術工科大学でグラフィックデザインを学ぶ。2005年よりベルリンを拠点にドローイングを主体とした制作を展開し、イラストレーション・コミック・版画等、様々な分野で活動中。  ポルトガル辛口白ワイン愛好家大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ワインスペクテーター誌大注目!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!その名もエト・カルタ(干支(エト)カルタ)!!に白の辛口が登場!!平均樹齢20~50年のゴデガ種、ラビガト種、ゴウヴェイオ種他を手摘み100%!発酵はステンレスタンク75%にフレンチオーク樽25%をそれぞれ7ヶ月熟成!しかもラベルは、12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)スペシャルラベル(ラベルは、ベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)!レモン、桃、白い花のような爽やかな香り、心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチしとてもバランスよく仕上がった究極辛口白ワイン!!が限定で極少量入荷!

エトカルタブランコ 2011 年手摘み100%DOCドウロ ポルトガル ETO CARTA branco 2011 DOC Douro Portugal 人気SALE,新作登場 —— 1,600円

ポルトガルのワイン

エトカルタブランコ“シルバーモンキー 銀のさる ” 2014 年品申 さる 年ラベル輸入品ニーポート社DOCドウロ ポルトガル 銀のサルラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル 見るサル言うさる聞くサルラベル 2016年申年 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2014]年 ニーポート社 生産国 地域 ポルトガル ドウロ 村 ドウロ DOC タイプ 白・辛口 内容量 750ml エト・カルタ・ブランコ“シルバー・モンキー(銀のさる)”[2014]年・限定品・申(さる)年ラベル・限定輸入品・ニーポート社・DOCドウロ(ポルトガル)・銀のサルラベル・(ロットナンバー入り)・(干支(えと)ラベル)・(見るサル・言うさる・聞くサルラベル)・(2016年申年限定) ETO CARTA Branco [2014] Niepoort DOC Douro (Portugal) ポルトガル辛口白ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい銀の申(さる)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、3匹のサルが見ざる・言わざる・聞かざるではなく“見るサル・言うサル・聞くサル!とコミカルにシルバー(銀)のさるラベルに!!今年はこのエト・カルタが2016年の“申年(さるどし)”に向け、銀の申(サル)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がった究極辛口白ワインが限定で少量入荷!申年の方へのプレゼントにも!最適です!! エト カルタ ブランコ“シルバー モンキー(銀のさる)”[2014]年 限定品 申(さる)年ラベル 限定輸入品 ニーポート社 DOCドウロ(ポルトガル) 銀のサルラベル (ロットナンバー入り) (干支(えと)ラベル) (見るサル 言うさる 聞くサルラベル) (2016年申年限定) 多くのワイン専門誌で高得点を たたき出したニーポートの スティルワイン! 今年はこのエト・カルタが来るべき 2016年の“申年”に向け、 銀の申のスペシャルラベルで登場! ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ河上流とその支流一帯に広がるドウロ地方が産地 。標高千メートルを超す山々に囲まれるドウロの地では、川沿いの急峻な斜面を耕して作った美しい段々畑で葡萄が栽培されています。またその熟成は、ドウロ川河口にあるポルト市の年間を通して冷涼湿潤なヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区で行われます。 ニーポートは、1842年創業の歴史あるポートメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーです。 伝統の味わいを受け継ぐために、ポートワインでは最も重要な役割を担うマスターブレンダーのファミリーもニーポートとともに世代をつなぎます。 何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者です。 最高品質を目指して新たなるステージへ ―自社葡萄畑の購入 世界のワイン産地で多くを学んだディルクは、最高品質のワイン造りに挑戦しはじめました。その最初の取り組みが自社葡萄畑の購入。 それまで全ての葡萄を契約農家から購入していましたが、現在はドウロ地方で最良の葡萄産地と言われる「シマ・コルゴ」地区にキンタ・デ・ナポレス、キンタ・ド・カリルという2つの葡萄園を所有しています。その一部には、 元々植えられていた樹齢80年を超える多様な品種の混植畑が今も残されているなどワインに最適な葡萄樹を選別し、葡萄の本来の持ち味を生かすことに全力が注がれています。 ドウロのスティルワインの名声を 世界に轟かせたニーポート ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを始めました。 ニーポートに共通する素晴らしさはとてもきれいに表現される酸味。葡萄に酸を残すために収穫時期を少し早め、葡萄の持つ繊細な風味を引き出すために今でも足踏み破砕を行っています。また、フレンチオーク樽による熟成がさらに味わいを深く複雑にしています。 こうして生まれるニーポートのスティルワインは、多くのワインジャーナリストたちを驚かせ、フラッグシップの「バトゥータ」をはじめ世界にドウロのスティルワインの素晴らしさを広めるきっかけとなりました。 ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け大絶賛しています。 ■ ドウロ地方の原産地管理について ドウロ地方は、ポートワインの生産地域を限定することを目的に18世紀に世界で初めてワイン原産地管理が設定されたエリア。最古の葡萄管理地域と美しい段々畑の景観は世界遺産に登録されています。 1982年にはスティルワインのドウロDOCが制定され赤、白、ロゼの生産が認められるようになりました。ポート&ドウロDOCで使用が認められている葡萄品種は、トウリガナショナル、ティンタロリス、トウリガフランカ他土着品種ばかりです。  エト・カルタ・ブランコ“シルバー・ モンキー(銀のさる)”2014年 葡萄品種: コデガ、ラビガト、ゴウヴェイオ他 樹齢: 20~ 50年 土壌: 雲母片岩 収穫:すべて手摘み で収穫 多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン。 かわいいかわいい銀の申(さる)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、3匹のサルが見ざる・言わざる・聞かざるではなく“見るサル・言うサル・聞くサル!とコミカルにシルバー(銀)のさるラベルに!!今年はこのエト・カルタが2016年の“申年(さるどし)”に向け、銀の申(サル)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作) テイスティングコメント ワイン自体もさすがニーポート!レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がった究極辛口白ワイン! 日本限定リリース、エト・カルタ ニーポートは世界の輸出先各国に向けベーシックレンジのワインを専用ラベルで出荷しています。「エト・カルタ」のキュートなラベルはベルリン在住のドローイング作家、清水麻紀さんによるものです。 ワイン名の「カルタ」はポルトガル語をルーツとする言葉。日本とポルトガルのコラボレーションによって生まれた「エト・カルタ」をどうぞお楽しみ下さい。 【Maki Shimizu(ドローイング作家)】 1981年東京生まれ。茨城県守谷市育ち。取手松陽高校美術家卒業・筑波大学芸術専門学群版画科専攻後、ビーレフェルト芸術工科大学でグラフィックデザインを学ぶ。2005年よりベルリンを拠点にドローイングを主体とした制作を展開し、イラストレーション・コミック・版画等、様々な分野で活動中。  ポルトガル辛口白ワイン愛好家大注目!ワインスペクテーター誌大注目!ワインアドヴォケイト誌大注目!(バトゥータでパーカーポイント3年連続92点以上の高評価)ジャンシス・ロビンソン大絶賛!多くのワイン専門誌で高得点をたたき出したニーポートのスティルワイン!に日本限定フルボディ赤ワインが限定入荷!その名も「干支(エト)かるた」!かわいいかわいい銀の申(さる)が12の動物たちとニーポートを携えて旅に出る様子がコミカルに描かれたカルタ(ポルトガル語でラベルの意味)!しかも今年は、3匹のサルが見ざる・言わざる・聞かざるではなく“見るサル・言うサル・聞くサル!とコミカルにシルバー(銀)のさるラベルに!!今年はこのエト・カルタが2016年の“申年(さるどし)”に向け、銀の申(サル)のスペシャルラベルで登場!(ラベルはベルリン在住の日本人ドローイング作家清水麻紀さん作)ワイン自体もさすがニーポート!レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスよく仕上がった究極辛口白ワインが限定で少量入荷!申年の方へのプレゼントにも!最適です!!

エトカルタブランコ“シルバーモンキー 銀のさる ” 2014 年品申 さる 年ラベル輸入品ニーポート社DOCドウロ ポルトガル 銀のサルラベル ロットナンバー入り 干支 えと ラベル 見るサル言うさる聞くサルラベル 2016年申年 人気SALE,新作登場 —— 1,600円

ポルトガルのワイン

オフリーフォレスターキンタダボアヴィスタヴィンテージポート 1963 年 ロウ封印キャップ品 人気SALE,新作登場

堂々のランクイン! 年代 造り手 [1963]年 オフリー・フォレスター 生産国 地域 ポルトガル ポート 村 ポルトワイン タイプ 赤・甘口 内容量 750ml オフリー・フォレスター・キンタ・ダ・ボア・ヴィスタ・ヴィンテージ・ポート[1963]年 ロウ封印キャップ・限定品 OFFLEY Quinta da BOA VISTA [1963] Vintage Port (Offley Forrester.LTD) 「イギリス紳士の真髄!!上流階級の男達のワイン」偉大な象徴!!通に人気の究極ヴィンテージポート!!20世紀最高のヴィンテージ!!ポートファン涙・涙の1963年もの! オフリー フォレスター キンタ ダ ボア ヴィスタ ヴィンテージ ポート[1963] 限定品 完璧な保存状態!ヴィンテージポート! 偉大なクラシックヴィンテージ!!★★★★★5ツ星年!!上流階級の男達の偉大な象徴!!至福の瞬間を!!20世紀~21世紀最高のヴィンテージで!! 45年近くを経て最高状態のポートが少量入荷!! ▼ オフリー フォレスターと言えば 歴史が古く1737年から歴史のあるポルトの酒商(ちなみにサンデマンですら1790年から)!しかもキンタ ダ ボア ヴィスタと言えば、 フォレスター社でも最高の収穫年に最高級の有名自家葡萄園100%のキンタもの!にのみ畑名をつけて造られる超高級ヴィンテージポート ! 特にこの[1963]年はワインブックのオフリー フォレスターの項でヒュージョンソン氏も飲み頃マークをつけている大人気ヴィンテージポートなのです。 ※キンタについて 通常各社の 自家葡萄園の葡萄を使った(法律では100%使うことになっている)ポルトの名に伝統的にこの言葉を使う。 現在 いくつかの優れた葡萄園が最高の収穫年にできたポルトをその葡萄園名を名乗る独自のワイン として出している。 「ヴィンテージポートの年代物は色も宝石の真紅色」を失って茶褐色を帯びてくる。甘味がないとは言わないがくどい甘さは姿を消し、甘味を超越した味になっている。ブルゴーニュの古酒は枯淡の味わいになるが、 ヴィンテージポートは老いてもなお活気を失わない 。豊かだった酒肉はスリムなものに転じ、香りも味わいも深奥そのもので、濃厚・豊潤でありながら濃厚を感じさせない。複雑極まりないその味わいはひとえに12歳月だけがワインに与えるものだ。もし ヴィンテージポートの逸品を飲んだことのない人が居たら、一度でいい、だまされたと思って試したらいい。 ワインが熟成することはこういうことなのだということを実感させてくれる。神の恵みと人類の努力が共に手を取り合って磨き上げた 類まれなワインの傑作が飲み手を至福の瞬間へと誘ってくれるだろう 」 「ガリバー旅行記」のスウィフトは詩の中で「宮廷におけるシャンパンを敢然と退け、 我が家の食事にはポートを選ぶべし 」英語辞典の創始者、毎晩ポートを2本平らげたという伝説の酒豪、サミュエル ジョンソン博士は「 クラレット(ボルドー 赤)は子供の酒 。 ポートは成人向き 英雄たらんとするものはブランデーを飲むべし」 最後にジョージメレディスは「我意の人」の中で「ポートは深い海のように底深いその香味が深遠なのだ・・・ 長い年月を経た血液は老いらくの知恵に若い力を兼ね備えているのはポートなのだ 」と喝破している(ワイン王国より) はっきり言って、一度お飲みいただくと病み付きになります。 ▼ また[1963]年のポートワインについて 「 25社がヴィンテージ宣言。 拍手喝采をあびた傑出した秀作年 。 構成が良く、色の濃い優美なポートで長く寝かせておける。ほとんどが、今完璧な状態で飲める。 最上のものは2020年頃まで状態を保つ 」とし ★★★★★の満点評価!!をして褒めちぎっています。 至福の瞬間をあなたに!希少!偉大!芳醇! 偉大なクラシックヴィンテージ!!★★★★★5ツ星年!!上流階級の男達の偉大な象徴!!至福の瞬間を!!20世紀~21世紀最高のヴィンテージで!! 45年近くを経て最高状態のポートが少量入荷!!

オフリーフォレスターキンタダボアヴィスタヴィンテージポート 1963 年 ロウ封印キャップ品 人気SALE,新作登場 —— 24,300円

ポルトガルのワイン

オフリーフォレスターキンタダボアヴィスタヴィンテージポート 1985 OFFLEY Quinta da BOA VISTA 1985 Vintage Port Offley Forrester.LTD 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [1985]年 オフリー・フォレスター 生産国 地域 ポルトガル ポート 村 ポルトワイン タイプ 赤・甘口 内容量 750ml オフリー・フォレスター・キンタ・ダ・ボア・ヴィスタ・ヴィンテージ・ポート[1985] OFFLEY Quinta da BOA VISTA [1985] Vintage Port Offley Forrester.LTD ポートファン感涙もの!入手困難!「イギリス紳士の真髄!!上流階級の男達のワイン」偉大な象徴!!通に人気の究極ヴィンテージポート!!20世紀~21世紀で最高のヴィンテージ★★★★★5つ星年、1945年、1963年、1977年と並ぶと言われる、究極ヴィンテージポート! オフリー フォレスター キンタ ダ ボア ヴィスタ ヴィンテージ ポート[1985] 完璧な保存状態!ヴィンテージポート! 偉大なクラシックヴィンテージ!!★★★★★5ツ星年!!上流階級の男達の偉大な象徴!!至福の瞬間を!!20世紀~21世紀最高のヴィンテージで!! 22年を経て最高状態のポートが少量入荷!! ▼ オフリー フォレスターと言えば 歴史が古く1737年から歴史のあるポルトの酒商(ちなみにサンデマンですら1790年から)!しかもキンタ ダ ボア ヴィスタと言えば、 フォレスター社でも最高の収穫年に最高級の有名自家葡萄園100%のキンタもの!にのみ畑名をつけて造られる超高級ヴィンテージポート ! 特にこの[1985]年はワインブックのオフリー フォレスターの項でヒュージョンソン氏も飲み頃マークをつけている大人気ヴィンテージポートなのです。 ※キンタについて 通常各社の 自家葡萄園の葡萄を使った(法律では100%使うことになっている)ポルトの名に伝統的にこの言葉を使う。 現在 いくつかの優れた葡萄園が最高の収穫年にできたポルトをその葡萄園名を名乗る独自のワイン として出している。 「ヴィンテージポートの年代物は色も宝石の真紅色」を失って茶褐色を帯びてくる。甘味がないとは言わないがくどい甘さは姿を消し、甘味を超越した味になっている。ブルゴーニュの古酒は枯淡の味わいになるが、 ヴィンテージポートは老いてもなお活気を失わない 。豊かだった酒肉はスリムなものに転じ、香りも味わいも深奥そのもので、濃厚・豊潤でありながら濃厚を感じさせない。複雑極まりないその味わいはひとえに12歳月だけがワインに与えるものだ。もし ヴィンテージポートの逸品を飲んだことのない人が居たら、一度でいい、だまされたと思って試したらいい。 ワインが熟成することはこういうことなのだということを実感させてくれる。神の恵みと人類の努力が共に手を取り合って磨き上げた 類まれなワインの傑作が飲み手を至福の瞬間へと誘ってくれるだろう 」 「ガリバー旅行記」のスウィフトは詩の中で「宮廷におけるシャンパンを敢然と退け、 我が家の食事にはポートを選ぶべし 」英語辞典の創始者、毎晩ポートを2本平らげたという伝説の酒豪、サミュエル ジョンソン博士は「 クラレット(ボルドー 赤)は子供の酒 。 ポートは成人向き 英雄たらんとするものはブランデーを飲むべし」 最後にジョージメレディスは「我意の人」の中で「ポートは深い海のように底深いその香味が深遠なのだ・・・ 長い年月を経た血液は老いらくの知恵に若い力を兼ね備えているのはポートなのだ 」と喝破している(ワイン王国より) はっきり言って、一度お飲みいただくと病み付きになります。 ▼ 1985年のヴィンテージポートについて クリスティーズのオークショナー マイケル・ブロードベント氏は「※26社がヴィンテージ宣言!断言できないが(5つ星の)1945年、1963年、1977年とほとんど同じレベル。 濃密で果実味に溢れ、活気に満ちたワイン!伝統的なポートを造る業者のものは21世紀で芸術の域に達するだろう。 」と ベタボメ満点5つ星評価 の究極コメント! 至福の瞬間をあなたに!希少!偉大!芳醇! 偉大なクラシックヴィンテージ!!★★★★★5ツ星年!!上流階級の男達の偉大な象徴!!至福の瞬間を!!20世紀~21世紀最高のヴィンテージで!! 22年を経て最高状態のポートが少量入荷!!

オフリーフォレスターキンタダボアヴィスタヴィンテージポート 1985 OFFLEY Quinta da BOA VISTA 1985 Vintage Port Offley Forrester.LTD 人気SALE,新作登場 —— 10,700円

ポルトガルのワイン

カテドラルティント 2012 年オーク樽熟DOCダンCotedral Tinto 2012 Vinhos de Corpo E Alma DOC DAO W Gold Medal 人気SALE,新作登場

※画像は2010年ですが、本商品は2012年となります。 審査員は120名、エノロジスト、ワインジャーナリスト、ソムリエなど、世界中からプロフェッショナルが集まります。 ベルギー政府が監査する由緒あるコンクールの1つです。 年代 造り手 [2012]年 ヴィーニョ・デ・コルポ・エ・アルマ 生産国 地域 ポルトガル ダン 村 DOC ダン タイプ 赤・辛口   ミディアムボディ 内容量 750ml カテドラル・ティント[2012]年・オーク樽熟・DOCダン Cotedral Tinto [2012] Vinhos de Corpo E Alma DOC DAO W Gold Medal 珍しいポルトガルの赤ワイン!ポルトガルを代表する産地ダン地方から、DOCダン規格!フランス高級アリエ産オーク樽の新樽100%で6ヶ月熟成!完熟した赤い果実の香りにスパイスやオーク樽由来のロースト香!しっかりボディのすばらしいバランス!長い余韻の究極赤ワインがお買い得プライス! カテドラル ティント[2012]年 オーク樽熟 DOCダン コンクール・モンディアル・ブリュッセル 2008 モスクワ・プロデクスポ 2008ダブル金賞! カジュアルワインの宝庫ポルトガルから「カテドラル赤」のご紹介です。 ポルトガルを代表する産地、ダン地方のワインです。ポルトガルならではの地ブドウの個性が光る新商品、是非お試し下さい ! ▼ Dao ダン地方 ドウロ川の南、大西洋とスペイン国境のちょうど中間にひろがる丘陵地。 周辺の山々が海からの風や湿度を遮ります。冬は最低気温-5℃、夏は雨が少なく、最高気温40℃にまでなる、 寒暖差のある気候は、完熟したバランスのよいブドウを生みだします 。 Catedral tinto 2012 カテドラル 赤 ■ 葡萄品種  ティンタ・ロリス40%、アルフロシェイロ20%、トウリガ・ナシオナル40% ■ 平均樹齢  15年 ■ 発酵  ステンレスタンク ■ 熟成   オーク樽熟成6ヶ月(225L、フランスアリエ産、新樽比率10%)  ステンレス・タンク12ヶ月 瓶熟成1ヶ月以上 完熟した赤果実の旨みに、スパイス感、ロースト香がプラス。 ボディもしっかりしていて、バランスよく、余韻は長い 。 珍しいポルトガルの赤ワイン!ポルトガルを代表する産地ダン地方から、DOCダン規格!フランス高級アリエ産オーク樽の新樽100%で6ヶ月熟成!完熟した赤い果実の香りにスパイスやオーク樽由来のロースト香!しっかりボディのすばらしいバランス!長い余韻の究極赤ワインがお買い得プライス!

カテドラルティント 2012 年オーク樽熟DOCダンCotedral Tinto 2012 Vinhos de Corpo E Alma DOC DAO W Gold Medal 人気SALE,新作登場 —— 900円

ポルトガルのワイン

カテドラルブランコ 2009 年RIVISTA DE VINHOS誌ベストバイワインDOCダンCotedral Blanco 2009 Vinhos de Corpo E Alma DOC DAO 人気SALE,新作登場

年代 造り手 [2007] ヴィーニョ・デ・コルポ・エ・アルマ 生産国 地域 ポルトガル ダン 村名 DOC ダン タイプ 白・辛口 内容量 750ml カテドラル・ブランコ[2009]年・RIVISTA DE VINHOS誌ベストバイワイン・DOCダン Cotedral Blanco [2009] Vinhos de Corpo E Alma DOC DAO 珍しいポルトガルの白ワイン!ポルトガルを代表する産地ダン地方から、ダン規格!しかもポルトガルのワイン評価誌『RIVISTA DE VINHOS』誌でベストバイワインに選出された辛口白ワイン!100%自社畑から収穫されたブドウをオークの樽で2ヶ月熟成(新樽比率100%)!柑橘類、青リンゴ、トロピカルフルーツなどの果実味に、ヘーゼルナッツのコクが加わる、ミネラリーで余韻の長い究極辛口白ワインがお買い得プライス! カテドラル ブランコ[2009]年 RIVISTA DE VINHOS誌ベストバイワイン ポルトガルのワイン評価誌 『RIVISTA DE VINHOS』誌で ベストバイワインに選ばれました! カジュアルワインの宝庫ポルトガルから「カテドラル白」のご紹介です。 ポルトガルを代表する産地、ダン地方のワインです。ポルトガルならではの地ブドウの個性が光る新商品、是非お試し下さい! ▼ Dao ダン地方 ドウロ川の南、大西洋とスペイン国境のちょうど中間にひろがる丘陵地。 周辺の山々が海からの風や湿度を遮ります。冬は最低気温-5℃、夏は雨が少なく、最高気温40℃にまでなる、 寒暖差のある気候は、完熟したバランスのよいブドウを生みだします 。 Catedral branco 2009 カテドラル 白 ■ 葡萄品種  エンクルサード50%、 ■ マルヴァジア・フィナ25%、ビカル25% ■ 発酵  ステンレスとオーク樽(アリエ産)にて ■ 熟成   オーク樽熟成2ヶ月(225L、新樽比率100%) / ■ 瓶熟成3ヶ月 柑橘類、青リンゴ、トロピカルフルーツなどの果実味に、 ヘーゼルナッツのコクが加わる 。 ミネラリーで余韻も長い。 珍しいポルトガルの白ワイン!ポルトガルを代表する産地ダン地方から、ダン規格!しかもポルトガルのワイン評価誌『RIVISTA DE VINHOS』誌でベストバイワインに選出された辛口白ワイン!100%自社畑から収穫されたブドウをオークの樽で2ヶ月熟成(新樽比率100%)!柑橘類、青リンゴ、トロピカルフルーツなどの果実味に、ヘーゼルナッツのコクが加わる、ミネラリーで余韻の長い究極辛口白ワインがお買い得プライス!

カテドラルブランコ 2009 年RIVISTA DE VINHOS誌ベストバイワインDOCダンCotedral Blanco 2009 Vinhos de Corpo E Alma DOC DAO 人気SALE,新作登場 —— 900円

ポルトガルのワイン

カレムキンタダフォスヴィンテージポート 1982 年単一葡萄園産究極蔵出し古酒 ソジェヴイヌス社 ロウ封印ボトルCALEM QUINTA DA FOZ Vintage PORTO 1982 Sogevinus 人気SALE,新作登場

※長年の保存により、経年による汚れや損傷があるものもございます。しかし、それが時代を感じさせるヴィンテージワインの魅力でもございます。 1本1本チェックは行っておりますが、年代を経てきたワインならではの特性や、逆にどうしても避けられない変化もあります。ご理解の程よろしくお願いいたします。 古酒の性質上、原則として納品後の返品・交換には応じかねますので、予めご了承ください。古酒の取り扱いにともなうリスクを十分にご理解のうえでご注文いただけますようお願い申し上げます。 年代 造り手 [1982] カレム社(キンタ・ダ・フォス) 生産国 地域 ポルトガル ポルト 村 ヴィンテージ ポート タイプ 赤・甘口・甘味果実酒 内容量 750ml カレム・キンタ・ダ・フォス・ヴィンテージ・ポート[1982]年・単一葡萄園産・究極蔵出し限定古酒・(ソジェヴイヌス社)・ロウ封印ボトル CALEM QUINTA DA FOZ Vintage PORTO [1982] (Sogevinus) オールドヴィンテージポートファン大注目!ロバート・パーカー3つ星!ヒュー・ジョンソン氏もカレム社の「単一葡萄園産キンタ・ダ・フォスはお値打ち!」と絶賛する究極ヴィンテージポート!ドウロの中心最高“A”クラス・キンタ・から希少!偉大!芳醇!純粋なポルトの血を引く稀有なポート会社!カレム社からクリスティーズのオークショナーでM.W.のマイケル・ブロードベント氏が★★★~★★★★3~4つ星評価!のグットヴィンテージ[1982]年!しかも「1990年代に試飲した優良な1982年ものベスト6社の一つ(グラハムとキンタ・ド・ノヴァル を含む)」にこのキンタ・ダ・フォスを挙げ、3つ星★★★の高評価!カレム社が創立150周年を記念して蔵出しでしかも27年古酒がビックリプライス!で少量入荷!27年を経てまだまだ若さが残りますが、ヴィンテージポートファンには非常に楽しみな逸品です! カレム キンタ ダ フォス ヴィンテージ ポート[1982]年 単一葡萄園産 究極蔵出し限定古酒 (ソジェヴイヌス社) ロウ封印ボトル ロバート・パーカー★★★3つ星! (バイヤーズ・ガイド) ヒュー・ジョンソン氏も 「最良の葡萄園」と 絶賛するドウロの中心、最高“A”クラス キンタから 希少な27年熟成VTポート! ポート生産の中心、シマ・コルゴのど真ん中にある東南向きの最高峰キンタ、キンタ・ダ・フォス。 支流のピニャン河がドウロ河に交わるピニャン市街の西側に位置する畑である。 有名生産者のキンタみ囲まれ、 ヒュー・ジョンソン氏が「最良の葡萄畑はピニャン周辺」と提言する、まさにその中心がキンタ・ダ・フォス なのだ。 そのキンタが育む最良の果実のみを用いて造られた単一ヴィンテージのポートが、このキンタ・ダ・フォス・ヴィンテージ。 今年設立150周年、今 も純粋なポルトの血を引く稀有なポート・ハウス、カレムがら、希少な蔵出し古酒 が入荷いたしました。 標高は70m~350mの急斜面にあり、東を向いた朝日のよく当たる畑 です。カレム社は1885年からこの畑を所有し、伝統的なテラスの形を変えることなくブドウの栽培を行っています。 石造りのタンクで、通常48時間の発酵。29℃~31℃でルモンタージュを行いながらマセラシオン。その後、77度のブランディを、ワイン8割に対して2割ほど添加します。収穫の翌年1月にラッキングを行い、大樽で2年間熟成し、リリースされます。 ▼ ヒュージョンソン氏はCalem(カレム)(カレン)のポートについて 「 老舗のポルトの会社。 ヴェリョーテスVelhotesが主要な銘柄。コリェイタの評判は上々である。 優良な年号入りも。 単一の葡萄園産のキンタ・ダ・フォス(Quinta da Foz)はお値打ち 」と 大注目! ▼ カレム・キンタ・ダ・フォス・ヴィンテージ・ポート[1982]年は 1982年は丸みのある飲み易いヴィンテージ。 成長期を通して乾燥し、収穫期も晴れが続いた。収量は比較的少ない。 現在良く熟した飲み頃のポート。 1982年は クリスティーズのオークショナーでM.W.のマイケル・ブロードベント氏が★★★~★★★★3~4つ星評価!のグットヴィンテージ!しかも「1990年代に試飲した優良な1982年ものベスト6社の一つ(グラハムとキンタ・ド・ノヴァル を含む)」にこのキンタ・ダ・フォスを挙げ、3つ星★★★の高評価! オールドヴィンテージポートファン大注目!ロバート・パーカー3つ星!ヒュー・ジョンソン氏もカレム社の「単一葡萄園産キンタ・ダ・フォスはお値打ち!」と絶賛する究極ヴィンテージポート!ドウロの中心最高“A”クラス・キンタ・から希少!偉大!芳醇!純粋なポルトの血を引く稀有なポート会社!カレム社からクリスティーズのオークショナーでM.W.のマイケル・ブロードベント氏が★★★~★★★★3~4つ星評価!のグットヴィンテージ[1982]年!しかも「1990年代に試飲した優良な1982年ものベスト6社の一つ(グラハムとキンタ・ド・ノヴァル を含む)」にこのキンタ・ダ・フォスを挙げ、3つ星★★★の高評価!カレム社が創立150周年を記念して蔵出しでしかも27年古酒がビックリプライス!で少量入荷!27年を経てまだまだ若さが残りますが、ヴィンテージポートファンには非常に楽しみな逸品です!

カレムキンタダフォスヴィンテージポート 1982 年単一葡萄園産究極蔵出し古酒 ソジェヴイヌス社 ロウ封印ボトルCALEM QUINTA DA FOZ Vintage PORTO 1982 Sogevinus 人気SALE,新作登場 —— 3,200円

ポルトガルのワイン

カレムキンタダフォスヴィンテージポート 1984 年単一葡萄園産究極蔵出し古酒 ソジェヴイヌス社 CALEM QUINTA DA FOZ Vintage PORTO 1984 Sogevinus 人気SALE,新作登場

※長年の保存により、経年による汚れや損傷があるものもございます。しかし、それが時代を感じさせるヴィンテージワインの魅力でもございます。 1本1本チェックは行っておりますが、年代を経てきたワインならではの特性や、逆にどうしても避けられない変化もあります。ご理解の程よろしくお願いいたします。 古酒の性質上、原則として納品後の返品・交換には応じかねますので、予めご了承ください。古酒の取り扱いにともなうリスクを十分にご理解のうえでご注文いただけますようお願い申し上げます。 年代 造り手 [1984] カレム社(キンタ・ダ・フォス) 生産国 地域 ポルトガル ポルト 村 ヴィンテージ ポート タイプ 赤・甘口・甘味果実酒 内容量 750ml カレム・キンタ・ダ・フォス・ヴィンテージ・ポート[1984]年・単一葡萄園産・究極蔵出し限定古酒・(ソジェヴイヌス社) CALEM QUINTA DA FOZ Vintage PORTO [1984] (Sogevinus) ヴィンテージポートワインファン大注目!非常に入手困難で、しかも珍しいヴィンテージポート!ロバートパーカー3つ星!ヒュー・ジョンソン氏もカレム社の「単一葡萄園産キンタ・ダ・フォスはお値打ち!」と絶賛する究極ヴィンテージポート!ドウロの中心最高“A”クラス・キンタ・から希少!偉大!芳醇!純粋なポルトの血を引く稀有なポート会社!カレム社からヴィンテージポートでは非常に珍しいヴィンテージ[1984]年!“果実味溢れた素直なポート”として有名な[1984]!!カレム社創立150周年を記念して蔵出しでしかも25年古酒がビックリプライス!で少量入荷!25年を経てまだまだ若さが残りますが、ヴィンテージポートファンには非常に楽しみな逸品です! カレム キンタ ダ フォス ヴィンテージ ポート[1984]年 単一葡萄園産 究極蔵出し限定古酒 (ソジェヴイヌス社) ロバート・パーカー★★★3つ星! (バイヤーズ・ガイド) ヒュー・ジョンソン氏も 「最良の葡萄園」と 絶賛するドウロの中心、最高“A”クラス キンタから 希少な25年熟成VTポート! ポート生産の中心、シマ・コルゴのど真ん中にある東南向きの最高峰キンタ、キンタ・ダ・フォス。 支流のピニャン河がドウロ河に交わるピニャン市街の西側に位置する畑である。 有名生産者のキンタみ囲まれ、 ヒュー・ジョンソン氏が「最良の葡萄畑はピニャン周辺」と提言する、まさにその中心がキンタ・ダ・フォス なのだ。 そのキンタが育む最良の果実のみを用いて造られた単一ヴィンテージのポートが、このキンタ・ダ・フォス・ヴィンテージ。 今年設立150周年、今 も純粋なポルトの血を引く稀有なポート・ハウス、カレムがら、希少な蔵出し古酒 が入荷いたしました。 標高は70m~350mの急斜面にあり、東を向いた朝日のよく当たる畑 です。カレム社は1885年からこの畑を所有し、伝統的なテラスの形を変えることなくブドウの栽培を行っています。 石造りのタンクで、通常48時間の発酵。29℃~31℃でルモンタージュを行いながらマセラシオン。その後、77度のブランディを、ワイン8割に対して2割ほど添加します。収穫の翌年1月にラッキングを行い、大樽で2年間熟成し、リリースされます。 ▼ ヒュージョンソン氏はCalem(カレム)(カレン)のポートについて 「 老舗のポルトの会社。 ヴェリョーテスVelhotesが主要な銘柄。コリェイタの評判は上々である。 優良な年号入りも。 単一の葡萄園産のキンタ・ダ・フォス(Quinta da Foz)はお値打ち 」と 大注目! ▼ カレム・キンタ・ダ・フォス・ヴィンテージ・ポート[1982]年は 1984年はストレートな果実味とスムーズな味わいが特徴。 春から初夏にかけての天候は不安定であったが、夏は気温が上がり乾燥していた。熟成は予想されていたより大分良く進んでいる。 深い赤の色調。赤い果実のアロマが押し寄せる。 味わい深く、タニックで赤いフルーツを感じる逸品。 ヴィンテージポートワインファン大注目!非常に入手困難で、しかも珍しいヴィンテージポート!ロバートパーカー3つ星!ヒュー・ジョンソン氏もカレム社の「単一葡萄園産キンタ・ダ・フォスはお値打ち!」と絶賛する究極ヴィンテージポート!ドウロの中心最高“A”クラス・キンタ・から希少!偉大!芳醇!純粋なポルトの血を引く稀有なポート会社!カレム社からヴィンテージポートでは非常に珍しいヴィンテージ[1984]年!“果実味溢れた素直なポート”として有名な[1984]!!カレム社創立150周年を記念して蔵出しでしかも25年古酒がビックリプライス!で少量入荷!25年を経てまだまだ若さが残りますが、ヴィンテージポートファンには非常に楽しみな逸品です!

カレムキンタダフォスヴィンテージポート 1984 年単一葡萄園産究極蔵出し古酒 ソジェヴイヌス社 CALEM QUINTA DA FOZ Vintage PORTO 1984 Sogevinus 人気SALE,新作登場 —— 3,000円